« ブルードラゴン クリア! | トップページ | パズルクエスト クリア! (近況報告も含む) »

2009年2月 5日 (木)

アンチャーテッド クリア!

『ブルードラゴン』をクリアしたあとに気分転換として始めたPS3の『アンチャーテッド』だが、久しぶりにプレイしたら面白くて、一気にプレイして先週末にクリアすることができた。グラフィックはPS3ということで当然綺麗なのだが、演出面も素晴らしかった。B級映画のようなストーリーやセリフも私にはヒットで、長さもちょうど良かったと思う。視点が固定されておらず、シーンやステージによってまるで映画のように自然な感じで切り替わる。制作側が「プレイする映画」と謳っているのも納得の出来で、自分が主人公になった気分になれた。
アクションゲームが大の苦手な私でも難易度を下げたらクリアできたので、誰でも楽しめると思う。とは言っても、主人公が銃撃戦で蜂の巣になったり、崖から転落したりして、かれこれ200回ぐらいはコンティニューしたかな(苦笑)それでも途中で投げ出さずにクリアまで行けたのは、このゲームの全般を通しての面白さと、オートセーブですぐ直前から再開できる親切設計のおかげだと思う。特に乗物に乗りながら進むいくつかのステージは抜群に楽しかった。
ただ、「やっぱクリアできないかも」ってちょっと思ったのが終盤のいくつかのステージに出現するある敵。私はガンシューティングがとにかく苦手なのだが、このゲームでは物陰に隠れながら遠くから狙撃することでなんとか進めてきていた。ところがその戦法が使えない「早いスピードで迫ってくる・変則的な動きをする」とある敵の大量出現に大苦戦。ていうか、夜中3時頃だったこともあって、恐怖感も倍増して半ばパニック状態。ほんとこういうのはダメなんだよなぁ(泣)
このアンチャーテッドというソフトはあまり売れてはないようだが、私は自信を持ってお奨めできるソフトである。

そして今週からはいよいよ積みゲーとなってから1年以上が経過しているPS2の『ファイナルファンタジー10-2』を始めた。まだ少ししかプレイしておらず、導入部分にはちょっと引いたが(苦笑)、酷評されるほどひどい作品ではないように感じている。『空の軌跡 the 3rd』のような、後日談というかファンディスクといった見方でプレイをすれば違和感をそんなには感じない気がする。やりこみ要素も多そうなので、またしばらくは楽しめそうだ。

|

« ブルードラゴン クリア! | トップページ | パズルクエスト クリア! (近況報告も含む) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルードラゴン クリア! | トップページ | パズルクエスト クリア! (近況報告も含む) »