« 2009年1月 | トップページ

2009年2月

2009年2月27日 (金)

パズルクエスト クリア! (近況報告も含む)

前回の日記更新からまただいぶ時間が経ってしまった。ちょこちょことはブログを更新するネタはあったのだが、帰宅中は寝るか携帯ゲーム機をやっていて、自宅に帰ってしまうとパソコンを立ち上げるのが億劫になって放置してしまっていた。昔と違ってHPをご覧頂いた方からメールをもらう機会も月に1回あるかないかぐらいになっているので、メールチェックすらもほとんどしていなかった。そのためトレードの依頼のメールが2件来ていたことに気付かず、お待たせしてご迷惑をお掛けしてしまった。そのうちの1件は無事に交渉がまとまり、本当に久しぶりにトレードをして頂いた。そのうちにメインのHPで紹介しようと思う。
1月中旬頃からは、ほぼ毎日職場に直行直帰しており、弁当を持参して出費を極力減らしている。休日は家族サービスであちこちに出かけるため出費があるのはしょうがないが、それでも昨年に比べると毎月の収支が赤字になるということが無くなってきた。メインのHPで比較して載せている通り、去年導入した節約対策のおかげで水道光熱費がかなり減ったというのも要因としては大きいと思う。この調子でしばらく続けていこうと思う。

近況報告はこれぐらいにして本題に入ろう。通勤中にずっとプレイしていたPSPの『パズルクエスト』を先週クリアした。RPGとパズルゲームをうまくミックスしており、アイテムを合成したり、魔法を習得したり、モンスターを育成する時もパズルだった。一度始めると止め時に困るような中毒性もあり、サブクエストも豊富で、かなりの長時間楽しむことができた。かなりの良作だったと思う。

今週からは通勤中はDSの『サカつくDS タッチandダイレクト』を本格的に始めている。今まではちょこちょこしかプレイしていなかったが、本格的に始めたら面白くてこちらも通勤中に熱中している。現在12年目に入ったが3年目からJ1を9連覇中と絶好調。10年目と11年目は33勝1分の勝点100、得点王が52点という、現実にはほとんどありえないことが起きている。この点はちょっとバランスが悪いのかなとも思う。せっかくだから34戦全勝とかもやってみたいものだ。

自宅では『ファイナルファンタジー10-2』をプレイ中。全5章あるうちの4章の中盤をプレイ中である。こちらは3月中にはクリアできそうだ。世間の評判はかなり悪かったが、私としては結構面白いと感じている。

| | コメント (0)

2009年2月 5日 (木)

アンチャーテッド クリア!

『ブルードラゴン』をクリアしたあとに気分転換として始めたPS3の『アンチャーテッド』だが、久しぶりにプレイしたら面白くて、一気にプレイして先週末にクリアすることができた。グラフィックはPS3ということで当然綺麗なのだが、演出面も素晴らしかった。B級映画のようなストーリーやセリフも私にはヒットで、長さもちょうど良かったと思う。視点が固定されておらず、シーンやステージによってまるで映画のように自然な感じで切り替わる。制作側が「プレイする映画」と謳っているのも納得の出来で、自分が主人公になった気分になれた。
アクションゲームが大の苦手な私でも難易度を下げたらクリアできたので、誰でも楽しめると思う。とは言っても、主人公が銃撃戦で蜂の巣になったり、崖から転落したりして、かれこれ200回ぐらいはコンティニューしたかな(苦笑)それでも途中で投げ出さずにクリアまで行けたのは、このゲームの全般を通しての面白さと、オートセーブですぐ直前から再開できる親切設計のおかげだと思う。特に乗物に乗りながら進むいくつかのステージは抜群に楽しかった。
ただ、「やっぱクリアできないかも」ってちょっと思ったのが終盤のいくつかのステージに出現するある敵。私はガンシューティングがとにかく苦手なのだが、このゲームでは物陰に隠れながら遠くから狙撃することでなんとか進めてきていた。ところがその戦法が使えない「早いスピードで迫ってくる・変則的な動きをする」とある敵の大量出現に大苦戦。ていうか、夜中3時頃だったこともあって、恐怖感も倍増して半ばパニック状態。ほんとこういうのはダメなんだよなぁ(泣)
このアンチャーテッドというソフトはあまり売れてはないようだが、私は自信を持ってお奨めできるソフトである。

そして今週からはいよいよ積みゲーとなってから1年以上が経過しているPS2の『ファイナルファンタジー10-2』を始めた。まだ少ししかプレイしておらず、導入部分にはちょっと引いたが(苦笑)、酷評されるほどひどい作品ではないように感じている。『空の軌跡 the 3rd』のような、後日談というかファンディスクといった見方でプレイをすれば違和感をそんなには感じない気がする。やりこみ要素も多そうなので、またしばらくは楽しめそうだ。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ