« ブルードラゴン、サカつくDS、パズルクエスト | トップページ | アンチャーテッド クリア! »

2009年1月25日 (日)

ブルードラゴン クリア!

先週は土日で出張だったので、昨日は2週間ぶりの休みだった。そして、今日も日曜出勤だった。仕事がらこの時期は休みが少なくなるのはしょうがない。2月中旬頃には少し落ち着くので、その頃に代休を取ってどっか行こうと思う。
で、その久しぶりの昨日の休みは、長女の幼稚園の友達の家に女房と次女も一緒に行くということで、半日ほどフリータイムにしてもらえた。だいぶ疲れがたまっていたし、風邪気味でもあったし、今年の目標は質素倹約と決めたので(笑)、家に閉じこもってXbox360の『ブルードラゴン』をプレイし、ようやくクリアした。プレイを始めたのが10月中旬だったので約3ヶ月でのクリアだが、本当はもう少し早くクリアできたというか、早くクリアしてしまいたかった。

途中で『クライシスコア』に浮気してやりこんでしまったこともクリアが遅くなった原因だが、このゲーム自体にちょっと問題があって、熱中できなかったことも大きな原因である。ゲーム中に居眠りをしてしまうことは今までも結構あったが、ほぼ毎回プレイ中に居眠りをしてしまったゲームというのは初めてだと思う。ちっともやり込んだわけではないのに、プレイ時間が100時間を超えているというのは、いかによく途中で寝たかということだな(苦笑)
まずストーリーが単調であり、キャラクターや敵のデザインや設定、セリフ回しなど、子供向けという印象が強かった。また町やダンジョンのいたるところに大量にアイテムや能力アップが配置されていて、いちいち調べて回るという作業がとにかく面倒だった。もちろん無視してしまうという選択肢もあったのだが、あちこちにあるメダルを集めるとアイテムと交換してくれたり、何もないところを調べると「NOTHING」と表示され、これが表示された回数に応じて貴重なアイテムがもらえるといったサブイベントがあったので、やりこみ派としては手を出してしまうのである。ちなみにこの「NOTHING」でもらえるアイテムで最上位のものは、1,800回表示させたらもらえた。この作業がとにかく単調・退屈、いやむしろ苦痛で、次の町やダンジョンに進みたくないという気に何度もさせられた。そんなわけでとにかく早くクリアして次のゲームを始めたかったのだが、それにもましてこのゲームの睡眠作用が強すぎた(苦笑)
このゲームの評価としてみると、上記の不満点を除けば(子供向けという感じが受け入れられ、調べるという作業をしないでプレイすれば)、RPGとしての出来は及第点かなと思う。丁寧には作られているし、グラフィックも綺麗である。ただ、去年はかなり良作のRPGばかりプレイしていただけにどうしても評価は低くなる。もっとも、廉価版で3千円以下で購入したのだから、1ヶ月千円で遊べたと思えばコストパフォーマンスはいいかな(笑)100点満点で表すと65点ぐらい、古き良きオーソドックスな難易度の低いRPGといった感じかな。ただ、このゲームにも隠しボスが何体かいるのだが、これらはストーリーのボスとは大違いで強さが異常であり、レベルが60以上ある現在でも全く歯が立たずに全滅させられる。かといって勝てるまでレベルを上げようという気にもならないが(苦笑)

次は積みゲーとなってから1年以上が経過しているPS2の『ファイナルファンタジー10-2』を始めるつもりである。『ファイナルファンタジー10』は名作であり、それに比べて続編であるこのゲームは評価がかなり低くなっている。しかし、前作が名作すぎるゆえに期待が大きすぎた反動かもしれないし、かなりやりこみ要素も多いようなので、変な先入観を持たないでプレイしようと思う。

と思ったが、RPGを2作続ける前に気分転換としてPS3の『アンチャーテッド』を先にプレイしよう。演出、グラフィック、謎解き、B級映画のようなストーリーなど、非常に面白いゲームなのだが、いかんせん私は戦闘の際のガンシューティングが苦手のため序盤の3章ぐらいのところで中断してしまっていた。しかし、先日知人にPS3のお奨めソフトを聞かれた際にこのソフトを奨めたら、無性にプレイしたくなってしまった。また途中で挫折するかもしれないが、クリアを目指してみようと思う。

|

« ブルードラゴン、サカつくDS、パズルクエスト | トップページ | アンチャーテッド クリア! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルードラゴン、サカつくDS、パズルクエスト | トップページ | アンチャーテッド クリア! »