« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

今年を振り返る 全般編

今年も残りあとわずかとなってしまった。今年は結構色々あった1年だった。ざっと振り返ることにしよう。

1.節約生活
これがやっぱり今年は一番だろう。色々な対策を取ったことで、だいぶ節約は出来たと思う。

2.トレカの収集縮小
節約の影響もあり、かなり収集を縮小してしまったが、完全に中止したわけではないのでまた来年も細々と続けているつもりである。

3.市民マラソン大会への初出場
健康診断で引っかかったことで始めた食生活の改善と運動。その運動として取り入れたランニングで、マラソン大会にまで出場してしまった。とは言っても夏以降は完全に走るのを止めてしまっているので、また年明けから再開してまた大会に出ようと考えている。

4.ゲーム三昧
トレカ収集を縮小し、コストパフォーマンスの良いゲームに費やす時間と投資を今年は大幅に増やした。こちらについては前回の更新で先に総括したので今回は省略。

5.メインのHPの観客動員数が50万名(50万アクセス)を突破
単純に9年間も長く続けてきたからというのもあるが、それでもかなりすごい数字だと思う。ご覧頂いているみなさん、本当にありがとうございます。

6.アルファードへの買い替え
完全に予定外だったが、2月に車の買い替えを行った。借金がさらに増えることになってしまったわけだが、もちろん後悔はしておらずむしろ正解だったと思っている。

7.長女がおかあさんといっしょに出演
親バカだがこれも今年の一大イベントだった気がする(笑)

8.FC東京の好調
例年リーグ戦は10位前後、天皇杯はベスト8止まりだったのが、リーグ戦は最終節まで3位以内の可能性があったし、天皇杯は残念ながら決勝進出こそ逃してしまったがベスト4まで勝ち進んだ。去年の主力が大量に流出し、補強もなかなか進まなくて開幕直前にようやく戦力が揃った状態だっただけに、開幕した頃はむしろ残留争いにならないかと不安に思っていた。今年やってきたことをベースに、来年は更なる躍進に期待したい。

その他にもいろいろとあったのだが、今年も残りあと10分というところまで来てしまったので急いでアップしなきゃ(笑)

今年もたくさんの方にご覧頂きありがとうございました。また来年もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

今年を振り返る ゲーム編

今日を含めて今年も残り5日となった。節約生活を始めたこともあり、趣味の中で一番コストパフォーマンスに優れるゲームに主に時間とお金を投資した。まずはどの程度ゲームを購入したのかという投資についてちょっと振り返ってみることにした。

【2008年に購入したゲーム】
<PS2>
・ジルオール インフィニット 廉価版

<PS3>
・FIFA09
・リトル ビック プラネット

<DS>
・逆転裁判4
・プロ野球チームをつくろう!
・ダービースタリオンDS
・大合奏バンドブラザーズDX
・DS美文字トレーニング
・ファイナルファンタジーⅢ(中古)
・レイトン教授と最後の時間旅行
・サカつくDSタッチandダイレクト

<PSP>
・魔界戦記ディスガイア PORTABLE 通信対戦はじめました。 廉価版
・英雄伝説 空の軌跡 The 3rd
・クライシスコア ファイナルファンタジーⅦ(中古)
・パズルクエスト(中古)

<Xbox360>
・ブルードラゴン 廉価版
・あつまれ!ピニャータ 廉価版
・ロストオデッセイ 廉価版

<ゲームキューブ>
・エターナルアルカディア レジェンド

今年購入したのは19本となった。去年は1年間に39本も購入しており、今年はその積みゲーの処理をしていたため購入本数が半分になったということであろう。とは言っても、一般的に考えればかなり多い本数だが(笑)
ただ、結局今年はWiiのソフトは1本も買わなかった。現行のゲーム機は全て所有しているが、買いたいと思うソフトが一本もなかったのはWiiだけである。ということは、私にはWiiはあまり合っていないのかもしれないな。

今年は中古で購入したのは3本だけで、残りの16本は全て新品での購入だが、廉価版が多いこともあって、出費の合計は約6万5千円だった。6万5千円と書くと結構な出費に感じてしまうが、それでもここ数年間のトレカ購入費と比べれば大幅な節約になっている。平均すると1本あたり約3千5百円というのは、ソフト購入の際にも節約の意識が強く表れてしまっている証拠だろう(苦笑)上記のソフトのうち、来年への積みゲーとなるものも多数あるので、来年はさらに出費は減るであろう。

続いては今年クリアしたゲームについての感想を書こうと思う。一応クリアという概念があるRPG・ADV・SLGについて、今年クリアしたものをリストアップしてみる。

<DS>
・ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
・逆転裁判3
・逆転裁判4
・プロ野球チームをつくろう!
・レイトン教授と悪魔の箱
・レイトン教授と最後の時間旅行

<PSP>
・英雄伝説 空の軌跡 FC
・英雄伝説 空の軌跡 SC
・英雄伝説 空の軌跡 The 3rd
・クライシスコア ファイナルファンタジーⅦ

<PS2>
・キャプテン翼

<GC>
・バテン・カイトスⅡ

思っていたよりも多い12本ということで、1ヶ月に1本のペースでクリアしていたことになる。携帯ゲーム機のソフトばかりというのが、いかに通勤時間が長いかということを現わしている気がする(苦笑)今年クリアしたゲームは一部を除いてほぼ全てのソフトが良作だったが、その中でもダントツにお奨めなのは、やっぱり『英雄伝説 空の軌跡』シリーズである。未プレイの方にはぜひプレイしてほしいと思う。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

レイトン教授と最後の時間旅行クリア!

12月8日から通勤中限定で『レイトン教授と最後の時間旅行』をプレイしていたのだが、昨日収録されている全ての問題を解き終えて完全クリアした。ストーリーモードは22日にクリアしたのだが、ミニゲームをクリアすると追加される問題も含めた完全クリアを昨日したわけである。通勤中だけで約半月間、実際のプレイ時間は26時間程度だったので、感覚的には結構短かったように思う。

感想としては、前作である『レイトン教授と悪魔の箱』よりもさらに謎解きクイズの難易度が低かったように思う。出題場所を見つけられなかったということもなく、ストーリーモードをクリアした時点で、ストーリーモードに収録されている全153問が解けていた。そのため、攻略サイトなどは今回は全く見ないままであった。今回の問題の傾向はパズルやなぞなぞ問題が多く、ヒントもほとんど見ることがなかった。
ストーリーモードをクリアしたあとは恒例のおまけであるひみつのモードを進めた。そこで難問として15問追加され、最終的には全168問となったのだが(他にも定期的にインターネット経由で配信されてくる問題もあるがそれは省略)、その難問となっている問題もあまり難問とは感じなかった。
ただ、ストーリーは今回もしっかりとしており、続きが気になってしまい、帰宅中の電車内だけではなく最寄駅から自宅までの徒歩の最中にプレイしながら帰ったことも数回あった(笑)

今回の『レイトン教授と最後の時間旅行』は難易度がそれほど高くなく、毎日通勤中に没頭したからかもしれないがプレイ時間も少し短いようにも感じたが、クリアした満足度はかなり高い。このレイトン教授シリーズは三作品ともお薦めできるソフトである。

| | コメント (0)

2008年12月24日 (水)

年末までは毎日更新

気がつけば今年もあと1週間で終わりである。今年1年を振り返るのはまたの機会にするとして、ふと思い立ったので今日から年末までの1週間はメインのHPかこのブログのどちらか、もしくは両方を毎日更新することにした。今日はメインのHPの日記を半年ぶりに更新。半年前に入手したトレカを紹介しているので、興味がある方はメインのHPもご覧下さい。

7個ぐらい書くネタは既にあるのだが、問題は書く時間が取れるかどうかだな。今年の仕事納めも27日に決定したので、出勤するのもあと3日、最後まで頑張ろう。

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

元日国立なるか?

今年1度も勝てていなかった清水エスパルスに逆転勝利し、ベスト4まで進んできた。あと1試合勝てば元日国立での決勝戦となる。いままでテレビでしか見ていなかった決勝戦だが、もし決勝まで勝ち進めば生で観戦するつもりである。
例年はベスト4まで勝ち上がったらチケットを手配しようと考えていたのだが、今年はぜひ勝ち進んで欲しいという希望とともに、根拠はないが決勝まで勝ち進みそうだという予感があったので、11月30日のチケット発売開始直後に指定席チケットを既に購入済みである。本当は準決勝も観戦に行きたかったのだが、家庭の事情で行けないためテレビ観戦の予定である。柏レイソルが相手ということで当然厳しい戦いになるとは思うが、なんとか勝ち上がってほしいと願っている。

FC東京つながりでちょっと書いておこう。オフィシャルグッズショップで売り切れてしまっていたオーセンティックHOMEユニフォームを別のオフィシャルグッズショップで発見した。しかもセール中で同様に30%オフ、かつネーム・ナンバー無料取り付けということなので、ネーム・ナンバーを取り付けても1万円ちょっとで購入できることになる。そうなればもちろん、これを買わない訳にはいかないでしょう!

Fct08home

梶山ネーム&ナンバー入りのオーセンティックHOMEユニフォーム(長袖)である。FC東京のユニフォームでは自身初の長袖となるが、これも元日国立を願ってである。これで今年はオーセンティックユニフォームをHOME・AWAY各2枚購入したことになる。女房は呆れているし、来年またモデルチェンジするのに(苦笑)

さらにFC東京つながりで、久しぶりにトレカも購入した。年末調整で思っていた以上の、2桁に近い金額の所得税の還付金があったので、発売時には1ボックスしか購入できなかったFC東京チームエディションプレミアムを2ボックス購入した。この開封報告はメインのHPの方でそのうち行うが、この2ボックスの開封結果の前にいくつか報告しなければならないものがあるんだよな。7月下旬のチームエディションの開封結果のまま放置しているし(汗)本腰入れてメインのHPの更新も行おうと考えている。

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

水道光熱費の節約効果はどれぐらい?

今年の4月頃からいろいろな節約対策をし、また『楽しみながらの節約生活』ということでオール電化工事も含め、水道光熱費削減のためにかなりの投資もしてきた。費用対効果、つまりその投資額がきちんと水道光熱費節約につながり、どれぐらい回収できているかという分析は肝心なことなので、メインのHPでその結果を載せていくことにした。具体的にどの対策がどれぐらい効果をあげているかということまではさすがにわからないが、水道光熱費節約の参考データにはなると思う。これでメインのHPを定期的に更新するネタが出来た。

水道光熱費で一番の問題と考えていた我が家の電気代の高さ。12月請求分から急激に金額が増え、1月から3月までは一般家庭の約2倍となってしまった。その原因は暖房器具の選択ミスと、夜間に家族が各部屋で暖房器具を別々に使用するからだと分析。そこで今年は蓄熱式暖房器を導入し、電気料金プランを夜間が安い料金プランに変更するという対策を取ることにした。そのついでということでオール電化へのリフォームということになり、最終的にはオール電化住宅割引という電気代が5%オフとなる料金プランに変更した。
この電気料金プランの変更がシュミレーション通りに節約につながっていることを期待しながら今月の検針を待っていた。そして月曜日にその検針があったのだが、見事に私の期待通りの効果をもたらしてくれた。オール電化ということで昨年の電気代+ガス代との比較となるわけだが、約1万円も下がったのだ。設置前の予想にほぼぴったりの3分の1の節約ということで得意満面である。
そしていよいよこれからの3ヶ月間が、投資に見合った節約効果があったかどうかを判断する一番重要な期間である。昨年のこの3ヶ月間の電気代+ガス代は、4万円から5万円かかっていたので、もしこの期間が毎月3万円程度に収まったとしたら、今回の投資は正解だったということになろう。

余談だが、資金を貸してくれた両親は蓄熱式暖房器での暖房効果に、「かかったお金は抜きにして、家じゅうがあったかくてありがたい」と採算度外視で大満足してくれているし、私も深夜に帰って来た時に本当に助かっている(笑)

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

VAMOSせんべい手強し

先週ボーナスが出たので、オフィシャルグッズショップにてセールしていたAWAYユニフォーム(ナンバーなし)を購入した。しかも今回の購入は同じAWAYユニフォームなのに2枚目という、普段ならまずやらない買い物である。その理由は・・・

今年のAWAYユニフォームはデザイン的に好きだったのでいつか買いたいと思っていたのだが、金銭的に厳しくてなかなか購入できなかった。先月末に幼稚園助成金が出たことと、ボーナスが近付いていたこともあり、ようやく11月30日のホーム最終戦のときにAWAYオーセンティックユニフォームを購入した。その時は「10」のナンバー入りで購入。意外に思われるかもしれないが、FC東京のユニフォームにナンバーを入れたのは5着目となる今回が初めてだった。本当はHOMEユニフォームの方も欲しかったのだが、そのショップでは売り切れてしまっていたので他で探すことにした。
ところがそれからたった5日後にセールが始まり、購入したAWAYオーセンティックユニフォームが30%オフに。レプリカにしようかどうか非常に迷った挙句、10周年という記念の年であり、自身初のナンバー入りということで、高いけれどもオーセンティックを選んだのに、たった5日間で約五千円も値下がりしたことにすごくショックを受ける。と同時に、あまりに悔しくてしかたがなかったので、いつか練習場に行って選手にサインをもらう時用として、もう1着購入することにした。

で、そのついでとして久しぶりにVAMOSせんべいも注文。前回は7月に10個注文したのだが、梶山7枚、羽生2枚、石川1枚というものすごい偏りで11種中3種しか集まらなかった。前回の経験も踏まえ今回は15個を注文、これなら残り8種のうち大部分は集まるだろう。
開封してみると、さすがVAMOSせんべいは手強いという結果になった。塩田2枚、茂庭1枚、梶山2枚、平山3枚、エメルソン5枚、石川1枚、徳永1枚の7種のみ。しかも梶山と石川は所有済みだったので、未所有のものは5種しか集まらなかった。長友は以前スタジアムで1個買った時に入手したので、残るは今野と藤山の2種類となったが、26個購入して9種しか集まっていないというのはなかなか厳しいものである。

【おまけ】
ボーナスが出たことをいいことにこんなのこんなのを買っていたりする。前者は・・・やっぱりこの世代としてはどうしても手が出てしまう(笑)後者はスーパーに買い物に行った際に偶然見つけて、あまりにも安かったのでつい(笑)海外で作成したものらしく画像はあまり良くないが、この値段でこのメンバーなのでかなり楽しめた。

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

クライシスコア-ファイナルファンタジーⅦ- 完全クリア!

PSPの『英雄伝説 空の軌跡 The 3rd』をクリアした直後の10月中旬に、このソフトの他に他のソフト数本を一緒に売りに行った。5千円程度の買い取りとなったので満足しながら逆に販売している中古ソフトのコーナーを見てみると、昔から興味は持っていたが値段が高かったのとアクション要素があるということで敬遠していた『クライシスコア-ファイナル ファンタジーⅦ-』が2千円で売っていた。2千円ならもしアクションが難しくて駄目だったとしてもまぁいいかと思い購入して帰った。
ただ、その頃は既に『ブルードラゴン』をプレイし始めていたので、例によってしばらくは積みゲーとなった。しかし、この『ブルードラゴン』がどうも子供っぽいキャラクターと、ゲームの展開が単調だったり、調べ物は面倒だったりで思ったほど熱中できず、退屈でプレイ中に寝てしまうことが頻繁にあった。そこで10月下旬のある日気分転換に『クライシスコア-ファイナル ファンタジーⅦ-』をプレイしたところ・・・どっぷりハマってしまったというわけである(笑)

もともとファイナルファンタジーⅦが好きだったこともあり、すぐに惹きこまれる。携帯ゲーム機とは思えないすごく綺麗なグラフィックやムービーに驚かされる。おそらくPS2よりも綺麗だと思う。
ファイナルファンタジーⅦに続くストーリーということで、結末がわかってしまっていながらプレイしていたのだが、色々と工夫もありとても面白かった。購入を躊躇していたアクション部分についても全く問題なかった。
で、このゲームにはミッションと言われるサブクエストが300個もあったのだが・・・すっかりハマった私はひたすらこれもやりこみ全てクリアしてしまった。また、他にもやりこみ要素としてD.M.Wというものがあったのだが(説明するのはややこしいので省略)、こちらも達成率を100%にした。
これらのご褒美としてゲームに登場するレアアイテムも全て入手。また、ミッションをやりこんだことでレベルも86まで上がってしまったため、ストーリーの方のゲームバランスは完全に崩壊してしまった。最後のボス戦は、「受けるダメージは1ケタ、魔法1撃で撃破」ということに(汗)ただ、ミッションの方の最後のボス戦は本当にハードだったのでやり応えがあった。
先週末に完全クリアを達成したわけだが、それにしても2千円で購入したゲームで約1ヶ月間たっぷり遊べたというのは、なんというコストパフォーマンスの良さ(笑)このゲームの評価は賛否両論の様だが、私としてはかなりの良作だと思う。

今週からはあまり気乗りはしないのだが中断してしまっている『ブルードラゴン』を再開して、年内にはクリアしてしまいたいところだ。と同時に、通勤中は『レイトン教授と最後の時間旅行』をプレイしていくつもりだ。昨日から始めたのだが、こちらはかなり興味を惹かれるストーリー展開。またこっちに没頭して、自宅でもプレイしてしまわないように気をつけないと(苦笑)

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

更新が滞る理由

ブログの更新間隔がどうしても開いてしまう。書こうと思えばネタには全く困らないぐらい毎日色々と起きているのだが、どうも書こうという意欲が湧かないのだ。その理由は大きくわけると以下の2つだと思う。特に後者の方が最大の理由である。

1.ブログに対する個人的な感覚
このブログを立ち上げた1月にも書いたが、いまだにブログへの移行に対する否定的な感覚が抜け切れていない。携帯で更新できる=更新頻度を上げられるという目的で妥協したのだが、ブログを携帯で更新できる=パソコンでHP作成ソフトを立ち上げるのが面倒という図式になり、その悪影響として7月下旬以降はメインのHPの更新が止まり、ブログでの日記の更新のみしか行わなくなってしまった。
もちろんみなさんの一番の関心は日記の更新だというのは十分理解しているし、こんな状況にもかかわらずご覧頂けていることがとても有難いと思っている。だが、以前であればメインのHPで日記を書き、それに関連させてコレクションを追加・紹介したり、リストなどちょこちょこと色々なページを更新していた。その更新をするためにカードをスキャンしたりしていたのだが、7月以降に入手したカードはスキャンもせずにただ保管しているだけになってしまっている。そしてこのことはまた金銭的な問題だけではなく、トレカの収集意欲を減退させている要因になっている気がする。ただ単に言い訳しているように聞こえてしまうかもしれないが、私としては結構本気で『ブログは年内で終了かな』と考えていたりする。

2.優先順位の問題
仕事や育児で自由な時間が限られてしまっている現在では、ハッキリ言って自分の中でトレカ収集とHP・ブログの更新の優先順位が以前より大幅に下がってしまっている。ゲーム熱が再発してしまったいま、時間があれば最優先するのはゲームであり、最近は携帯機であるPSPやDSにも良作が多いため、通勤中・外出中にもゲームをしていることが多くなった。
前回の更新から間隔が開いてしまったのもゲームが最大の理由で、11月に再度中古ソフトを売りに行った際に、中古で安売りしていたので逆に購入したPSPの『クライシス コア ファイナルファンタジーⅦ』にどっぷりハマってしまっていたためである。ものすごくやりこんでおり、今週中(場合によっては今晩)には完全クリアを達成することになりそうだ。

たったこれだけを書くだけでも30分程度使ってしまっている。素直な感想としては『その分ゲームが進められたな・・・』というところである。そんなわけで今後も更新頻度は上がらず、トレカに関する話題はほとんど無いと思われるので、あまり期待はしないでください(苦笑)

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »