« 筋肉痛(汗) | トップページ | 続・FC東京チームエディション2008 »

2008年5月21日 (水)

横浜大洋ホエールズに栄光を!

先日「やりたいゲームが目白押し」というタイトルで日記を書いたが、相変わらず毎日PSPの『英雄伝説 空の軌跡SC』をやっている。というかそれしかやっていないのだが、現在7章に突入した。この調子でいけば6月中旬までにはクリアできそうだ。
ただ、このゲームはPSPという携帯ゲーム機のソフトであるにもかかわらず、RPGということでじっくりやりたいので自宅でしかプレーしていない。そろそろ通勤中にもPSPやDSのソフトを何かやろうかな、ダビスタDSの発売まではまだ1ヶ月あるし・・・と思ってインターネットでちょっと調べていたら(なぜ調べる前に積みゲーを消化する方向に向かわないのか自分でも不思議だ)、興味を引かれるのを発見した。それは明日発売になるDSの『プロ野球チームをつくろう!』である。
ここ5年ぐらいはプロ野球熱が完全に冷め切ってしまっているが、小学校低学年時代からずっとプロ野球ファンで、特に横浜大洋ホエールズ(現横浜ベイスターズ)の熱狂的ファンでファンクラブにも入っていたぐらいである。今回偶然このソフトが発売されることを知り、公式HPでチェックしたらOB選手が大勢収録されているという記事を見た途端、パッと頭に浮かんだことがあった。

「横浜大洋ホエールズをつくって優勝させよう」

もうこの時点でこのソフトの購入は決定、発売日がなんと明日だったというのも何かの縁を感じる(笑)

私が応援していた横浜大洋ホエールズは、実は日本一になったことがない。日本一になったのは横浜移転前の川崎球場を本拠地としていた「大洋ホエールズ」時代と、現在の「横浜ベイスターズ」時代なのだ。学生時代に応援に熱狂していた「横浜大洋ホエールズ」を優勝させるというのは非常に達成感のありそうな目標である。
当然チーム作りのコンセプトは「横浜大洋ホエールズ」時代に所属した選手だが、OB選手が大勢収録されているとはいえ1チームつくれるほどはいないだろうから、「横浜ベイスターズ」に所属した選手もOKとしよう。あとはオリジナル選手と・・・地元横浜高校出身選手もOKにしようかな、上地も有名選手も含まれるし。それ以外のチームの選手については人数制限を設けようと思う。
最初にスタートする際には現在在籍している選手から5人だけしか選べないということだが、これは私にとっては問題ない。なにしろ現在の在籍選手のほとんどを知らないので(汗)しかしコンセプトからいくと対象は石井(琢)・鈴木(尚)・三浦、かろうじてドラフトで指名を受けた時点では佐伯もかな。うーん、1人足りない(苦笑)

そんなことよりもっと深刻な問題が。チーム名は8文字までという制限があるらしい。
てことは、
「横浜大洋ホエール」?
「横浜大洋ホエルズ」?
・・・しまりがないなぁ・・・

|

« 筋肉痛(汗) | トップページ | 続・FC東京チームエディション2008 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 筋肉痛(汗) | トップページ | 続・FC東京チームエディション2008 »