« 横浜大洋ホエールズに栄光を! | トップページ | たくさんのご応募ありがとうございました! »

2008年5月23日 (金)

続・FC東京チームエディション2008

2週間ぐらい前にFC東京チームエディション2008の注文を悩んでいるという日記を書いたが、つい最近某ネットショップに3ボックスセットの注文をした。もっとたくさん注文をしたいという欲求はあったが必死に我慢した(苦笑)
前回日記を書いてすぐにここをご覧の方から「プリントサインジャージも追加になりましたよ」というメールを頂いた。その分パッチジャージとサインカードの出る確率が減ることになるのだが、私としてはむしろこのプリントサインジャージの追加は歓迎だった。というのは、パラレルカードの中ではプリントサインって非常に好きなのである。
もちろんパラレルカードと言ってもサインカードとプリントサインパラレルカードとを比べてしまうと雲泥の差があるわけで、あくまでノーマルカードとプリントサイン入りカードでの比較である。私がお気に入りなのは2004年以降のJリーグオールスターの際のパンフレット付録カードで、チームエディションのレギュラーカードにプリントサインが入ったデザインとなっている。具体的にどこがお気に入りかというとうまく説明が出来ないのだが・・・うーん、単純にカッコいいなと(笑)そんなわけで、ジャージカードにもプリントサインが入ればまた全然印象が違ってカッコいいなと感じるような気がしたのだ。
頂いた情報の出所のリンクも貼って頂いていたので早速チェックすると、ちょっとした驚きがあった。「あれ?1ボックスが5千円弱とは結構安いな。以前他のショップでチェックした時は3ボックスセットで1万8千円だったんだから」

・・・ん??

ひょっとして・・・

と思って以前チェックしたネットショップを見に行った時、完全に勘違いしていたことが発覚。1万8千円は定価だったのだ。他のネットショップもいくつか見比べたところ、安いところはだいたい送料込みで1万4千円弱だった。
ということで、この時点で私にとっては4千円の値引きが発生(笑)1万4千円なら1セットぐらい買ってもいいかな、という気になりだした。だが、まだそう思った5月上旬の時点では資金繰りがつくかどうかがハッキリしていなかったので、迷いはあったが注文は見送った。

ところが、ここ数ヶ月苦労していた資金繰りが、ここ最近になっていい方向に急転しだした。いろいろなやりくりや節約の影響もあるのだが、本当に偶然だが4月が残業続きだった関係で今月の給料時に残業代がそこそこ支給されたこと、6月のクレジットカードの引き落とし日と児童手当の支給日が一緒だったこと、そして長期の資金運用として考えていた株式投資が意外に短期で値上がりしたことである。借金だらけなのに資金運用?株式投資?っていうツッコミが入りそうだが(汗)
みなさんご存知の通り多少最近は上がってきたとはいえ、日本はいまだに超低金利で、1年定期でも0.4%程度しか利息がつかない。仮に100万円を1年間預けて4千円である。それならそのうちの10万円を株式投資して、5%上昇したら売却して5千円の利益を得たほうが得じゃないかと考えたのだ。もちろん実際はそんな簡単にはいかないし、ハイリスクなのでお奨めはしないが(苦笑)
2月下旬から3月にかけて、アメリカのサブプライムローン問題を発端に世界的な株安が発生した。ちょうどその時期は、車を買い替えたりして資金繰りを見直していたときだった。借金だらけを何とか少しでも解消できないかなということばかり考えていた。宝くじやtotoや競馬などのギャンブルは当たればデカイが、確率は低いし外れたら全てパーだし。素直にコツコツ貯金すべきかな、でも銀行金利が低すぎてちっとも面白くないし。それなら中長期での株式投資が最善かなと考えた。暴落している株価もずっと待っていればいつかは上がるだろうし、あまり欲を出さずに一定の基準を忠実に守って売買すれば大丈夫だろうという根拠の無い自信があった。とりあえずいまのところ結果オーライではあるが、今思えば危険極まりない考えである(苦笑)
決算期を迎える企業が多いということで、配当がある・株主優待があるといった条件もつけていくつかの銘柄をピックアップ。購入価格が安く、また中長期に値上がりが期待できそうな銘柄をいくつか購入した。その後もずっと下がり続けた銘柄もあったりして焦った時期もあったが、いくつかの銘柄はこの5月中旬には自分の設定した基準をオーバーしたので売却してしまった。中長期で考えていただけに、こんなに短期間で運用できたのは非常にラッキーだった。
売却した銘柄については、値上がり・配当・株主優待と三拍子揃ったのでものすごく得をしたわけだが、株主優待の内容は某テーマパークの招待券数枚や某通信販売会社の自社商品券といったものもある。今回の株式投資については一応女房の了承を得ているが、これらの優待もあるので喜んでもらえそうである。
こんなふうに書くとすごく利益が上がったように見えるが、実際の金額としてはたいしたことはない。しかも2,3月に購入した時の価格よりもかなり下がっていて、中長期で持っていなければならなくなった銘柄ももちろんある。ただ、今回の株式投資で予定外に短期で、かつ予想以上の利益が出たお祝いに形のあるものをということで、購入を迷っていたFC東京チームエディション2008の3ボックスセットを注文できることになったというわけである。やっぱり「金は天下の回り物」ってことかな(笑)

|

« 横浜大洋ホエールズに栄光を! | トップページ | たくさんのご応募ありがとうございました! »

トレーディングカード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横浜大洋ホエールズに栄光を! | トップページ | たくさんのご応募ありがとうございました! »