« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

Wii Fitの効果測定(8週間経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから8週間が経過した。

が、先週はあまりにも残業が多く、睡眠時間を3~4時間確保するのが精一杯だったので、トレーニング時間はゼロ時間だった。なので効果測定としては全く参考にならないデータなのだが、一応記録として残しておくことにする。
体重の方は前回に比べに0.8キロ減り、74.1キロになった。BMIは23.1で、22台が見えてきた。
体組成計で測定した結果は、体脂肪率18.3%(標準、前回比-0.1%)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル7.5(標準、前回比-0.5)となった。

・・・全くトレーニングしていなかったのに数値が軒並み減っていた。
これって『痩せた』と言うより、『やつれた』と言った方が正しいんだろうな・・・(汗)

| | コメント (0)

2008年3月30日 (日)

Jカード2008開封報告

発売から1週間が過ぎてしまったが、やっと今日メインのHPで開封報告をした。それにしてもこのシリーズはレギュラーカードの偏りが激しかった。おそらくコンプできていないと思うので、なるべく早くリスト化してみなさんにトレードをお願いしたいと思っている。また、メモラビリアもすべて提供可能なので、ご希望の方がいたらご連絡ください。

今日は書きたいネタがたくさんあるのだが、優先的にやらなければならないことが他に多々あるのでまた後日ということで。

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

感覚麻痺

現在の時刻は23時、やっと退社したところである。終電ギリギリの時間になったが、なんとか今週中期限の仕事は片付けることが出来た。夕方までは明日の出勤も覚悟をしていたのだが、睡眠不足と疲労が原因でだんだんテンションが変に高まり、なぜか仕事の効率があがったことで終わらせることが出来たのだ。
曜日感覚も時間感覚も麻痺していたし、電車に乗っていてうたた寝から覚めた時に、帰宅してるのか出勤してるのかわからなくなっていた一週間がやっと終わったのでホッとしている。また来週になったら次の仕事があるのだが・・・。
なんにしても、これでやっと今夜は長時間の睡眠が取れる。そして念願のサッカー観戦も叶う。頑張ったご褒美にぜひ疲れが吹き飛ぶような快勝をプレゼントして欲しいものだ。また変にテンションが上がってきた(笑)

明日は休みが取れたので、明日必ずJカード2008の開封報告をメインのHPで行うつもりである。ただ、いまさら言うのも何だがトレードを期待されるような有名選手は引いていないので、過度の期待はしないでください(苦笑)

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

3日間で10時間

月曜日から毎日残業が続いており、今日もこれから帰宅である。また電車の中で新しい1日を迎えることになる。たまには布団の中でも迎えたいものだ。
今日も睡眠時間は3時間ぐらいしか取れそうにないので、この3日間で合計睡眠時間は10時間ぐらいにしかならない。さすがにかなりバテてきているのでゆっくり眠りたいのだが、この調子だと明日も厳しいかなぁ。
金銭的に余裕があれば職場の近くのホテルにでも泊まるのだが、先日資金繰りに大きななミスがあったことが判明し、来月の給料日までギリギリの生活をしなければならないのでそれも無理。なんとか気合いで乗り切るしかないな。
日曜日にはFC東京のホームゲームがある。待ちに待った、私の今シーズンの初観戦をしたいのでなんとしても土曜日までには仕事を片付けなければ。

それにしても眠い・・・

| | コメント (0)

2008年3月24日 (月)

今日も午前様確定

現在時刻は22時30分、いま退社したところである。これから約2時間の帰路だと思うと憂鬱だ。間違いなく電車に乗っているうちに日が変わるな。晩御飯も食べてないのでお腹も空いたし。宝くじやtotoでも当たったら職場の近くに別宅でも買うんだが(笑)
そんなわけで、今日もJカード2008の開封報告はできそうにない。楽しみにされている方、本当にすみません。ただ、今週はこんな日が続きそうなので、もしかしたら最悪は日曜日になってしまうかもしれない。すみませんがご理解ください。

| | コメント (0)

2008年3月23日 (日)

第28回武蔵陵マラソン大会

今日は快晴に恵まれる中、市民マラソン大会に初参加してきた。今回参加したのは武蔵陵マラソン大会で、私の小学生時代の思い出がいっぱい詰まった、八王子市陵南公園が会場である。
私が参加したのは5kmの種目である。ただ、『参加することに意義がある』という趣旨なので、あくまで目標は完走、そしてもし完走できそうなら30分以内を目指すということにしていた。
さて、先に結果を発表すると・・・下の写真の通り。

マラソン

ちょっとビックリした方もいるかと思うが、もちろんこれにはカラクリが(笑)このことについては最後に書くことにしよう。

レースは全6組に分かれてスタートするのだが、私が参加したのは第4組で11時15分スタートだった。受付時間がレースの1時間前までとのことだったので、余裕を持って家を出発し、約1時間半前の9時30分頃に会場についた。その時間帯はちょうど第1組の10km・35歳以下のスタート直前だったので、スタートの様子を見学することにした。
スタートの号砲と共に、約100人の参加者が凄いペースで走りだす様子に呆気にとられる。思わず「速っ」と独り言が口をついて出てしまった。ごく数名はゆっくり走り始めていたが、小規模だから初心者でも大丈夫かなと思っていたこの大会の予想以上のレベルの高さに驚き、これで完走できなかったらカッコ悪いなぁ・・・という変なプレッシャーを感じた。
その後受付を済まし、自身初となるゼッケンをもらったり、大会のパンフレットを読んだり、ストレッチをしたりしてレースまでの1時間をノンビリと過ごす。受付は1時間前までと書いてあったが、それを過ぎても普通に受付をしていたので、そんな早く来なくてもよかったようだ。パンフレットを見ると、今回の参加者は全部で約500人。去年は300人ぐらいだったので、今年は一気に増えたようである。パンフレットを見ると、私が出る第4組のエントリーは、上は69歳から下は13歳までの73人だった。
いよいよスタートが近づき、スタート地点に集合すると年齢に関係なくみんな速そうな感じである。前の方には箱根駅伝に出場している某大学のユニフォームを着ているランナーや、高校の陸上部のユニフォームを着たランナーも目撃。やっぱりこりゃあ場違いだなと思ったのと、さっきのスタートの様子を見ているので、邪魔にならないように前から60人目ぐらいのかなり後方に立ってスタートすることにした。

スタートの号砲とともにさっきと同じように一斉に飛び出すランナーたち!

・・・を見送りながらゆっくりとしたジョギングペースで走りだす私(苦笑)
予想したとおり私が陣取った位置の前数人ぐらいと、私の後ろの10人ぐらいだけがあっという間に取り残される展開となった。でもそんなことはお構いなしで自分のペースで走ることに決めていたので、とりあえずすぐ前の人のペースに合わせて走り出した。
ペース的にはかなり遅めかなと思いつつ走っていたのだが、1kmの通過が4分50秒と思っていたよりも早かった。先週の試走では、これよりちょっと早いペースで走って最後バテてしまったので、もう少しペースを落とそうと考えながら走る。
だが、ここで自分でも予想外のことが起こる。1kmを過ぎてしばらくしたら、喉が急に渇いてきてしまったのだ。レース中にトイレに行きたくなったら困るので水分摂取をかなり控えていたのだが、逆に控えすぎてしまっていたようである。先週の試走の反省から半袖のTシャツとハーフパンツという服装にしたのだが、それでも気温が結構上がってきていたことで、急に水分が不足してしまったようだ。また、花粉症対策に薬を飲んでいることも喉の渇きを引き起こす要因であろう。一応2kmを過ぎたところに給水地点があるとパンフレットに書いてあったので、こんな短距離レースでは普通はあまりしないのであろうが、しっかり給水をしようと考えながら走った。
2kmの通過は9分54秒、ラップタイムは5分04秒と、意図したとおり最初の1kmよりは少し落ちており、走りにもまだ余裕があった。1km5分ペースぐらいで走れるかもしれないな、このペースで行けるところまで行ってみようと考えながら走った。
2kmを過ぎてしばらくしたところに給水所があったので水を補給。それまでガラガラになっていた喉はだいぶ潤った。
給水所を過ぎてしばらくすると、折り返しをしてきた先頭のランナーとすれ違う。予想通りさっきスタート地点で見た某大学のユニフォームを着た選手だった。ちょっと開いて2番目の人、3番目の人・・・なんて感じですれちがう人を観察しているうちに、自分も2.5kmの折り返し地点に来てしまった。ちらっと腕時計を見ると12分30秒ぐらいだったので、だいたい同じペースで走れているようだ。
もうそろそろ3kmの地点だなと思いながら走っていたが、いくら走っても3kmの表示にたどりつかない。1kmごとのラップを参考にペース配分をしていたので、この表示がないことで自分のペースが一定なのかどうかがわからなくなり、ちょっと不安になった。
ちょっと不安を抱えたまま走っているうちに残り1kmという表示が目に入った。結局3kmという表示はなかったようである。(あとからよく考えてみれば、10kmのレースも同じコースを使用しているので、3kmという表示があるとややこしくなってしまうから設置しなかったのだろう。)ここで腕時計を見ると、4kmの通過が20分01秒、ラップタイムは2km~4kmの間で10分07秒と、ほぼ正確に1km5分のペースで走れていたのだ。それでひと安心し、かなりキツくはなってきたが残り1kmなら完走はできそうだと自信が出る。
しかし、残りわずかなのに、またもやここで喉の渇きに襲われ一気に呼吸が苦しくなる。それにつれてペースも徐々に落ち始める。最後の1kmはむしろペースを上げていこうと思っていただけにかなり誤算である。
河川敷を走り切り、上り坂を上がって橋の上にでる。橋を渡ればゴールの陵南公園まではあとわずかなのだが、最後の最後のこの上りは結構キツイ。それでも何とか上り切り、橋を渡って公園内のゴールへ。最後は本当に気持ちだけペースを上げてゴールイン!初参加のマラソン大会を無事に完走することができた。

5kmのタイムは25分24秒、やはり最後の1kmのラップタイムは5分23秒とペースは落ちていた。ただ、先週の試走の時よりは落ち込みもひどくないし、ゴール後もバテバテではなくまだ少し余裕があった。だったら最後にラストスパートしろよって話なのだが(苦笑)
真っ先に水分を補給し、クールダウンしたり、ストレッチをしたりしていたら、「記録証が出来上がったので集合してください」とのアナウンスがあった。時間的には30分ぐらい経過していたのかもしれないが、なんかあっという間に出来上がった気がしており、運営スタッフの方の手際の良さに感心してしまった。

賞状

この記録証をもらう際、スタッフの方に「3位ですので賞品がありますのでそちらに行ってください」と促される。そんなタイムで3位なの?と思われた方もいると思うが、この3位というのは全体での順位ではなく、年齢別クラスでの順位なのである。今回参加した武蔵陵マラソン大会は競技クラスが5歳刻みに分けられており、私は30歳から34歳までのクラスでの3位なのである。
年齢別クラスとはいえ、3位と書くとなかなかすごいことのように思える。だが当然ながらオチもあり、私の30歳から34歳までのクラスのエントリー数はたった5名、しかも1名が不参加だったので4人中の3位である(笑)
ちなみに賞品の中身は今大会の協賛である理研ビタミン㈱の製品である、『本カツオダシ』2つと『香り胡麻ドレッシング』1本のセットだった。『本カツオダシ』は参加賞としてももらったし、さらに大会自体の参加賞としてスポーツタオルを1本もらった。

初めて参加した市民マラソン大会だったが、記録自体は全くたいしたことはないが、完走できたこともあり充実感でいっぱいである。いろいろとお土産ももらえたし(笑)今回参加した武蔵陵マラソン大会は、今後もできる限り毎年参加したいと思う。

さぁ次は1ヶ月後に相模原の米軍基地内で行われる『第12回東日本国際親善マラソン』だ!←こっそりとエントリー済み。まだまだヤル気!?

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

Jカード2008

昨日・今日で6つのネットショップに各1ボックス注文していたJカード2008が全て到着した。が、梶山のオートが含まれていないことが判明してしまったため興味はすでにほとんど無し。そのため一気に今日で6ボックスをすべて開封してしまった。
開封結果についてはメインのHPの方で数日以内に行うつもりだが、レアカードの出現数だけ載せておこうと思う。

オートグラフ:3種3枚
パッチジャージ:0枚
ノーマルジャージ:3種3枚
ストライカーパラレル:0枚
ちなみにオートグラフ3種のチームは東京V、ヴィッセル神戸、ジュビロ磐田である。

オートグラフが3枚なので一応オッズ勝ちかな。6つのショップに分けたことで送料負担が余計にかかってしまったが、オッズ勝ちしているのでまぁ結果としては正解だった。ただ、オートグラフを引いたショップのうち2つはいつも大量に購入している相性の良いショップ(汗)その2つのショップからそれぞれ3ボックスずつ購入した方がもっと良い結果だったのかも(苦笑)

| | コメント (0)

いよいよ明日は武蔵陵マラソン大会

いよいよ初参加の武蔵陵マラソン大会が明日に迫った。初レース前日でちょっと落ち着かないということと、体力の低下がかなり不安だったので、今日は22時頃から軽くジョギングをしてきた。隣の団地まで走るコースだが、今日はペースを落とし、あくまで慣らしということで距離も3.5kmに短縮して走った。そのおかげでほとんど疲れもなく21分30秒で完走。この1km約6分というペースであれば、まだまだかなりの距離は走れそうなので、明日の完走を目指す上では気分的にかなり楽になった。
第1目標:完走、第2目標:30分以内にゴールということで、初参加の市民マラソン大会を楽しみつつ頑張ってこようと思う。

| | コメント (0)

Wii Fit の効果測定(7週間経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから7週間が経過した。日曜と今日は外でランニングを行ったので休み、月曜日と火曜日と金曜日は仕事の帰りが遅く時間がなかったので休んだため、Wii Fit を使用したトレーニングは水曜・木曜のたった2日間しかない。さて、効果の方はどうであろうか。
体重の方は前回に比べに0.4キロ減り、74.9キロになった。BMIは23.3程度でほぼ変わらず。最近は増減幅が落ち着いてきているようである。
体組成計で測定した結果は、体脂肪率18.4%(標準、前回比+0.5%)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル8.0(標準、前回比±0)となった。
全体的に見て、今週もほとんど測定結果に変化はなかった。トレーニング量が少なかった割には現状維持できているので、まぁ良しとしよう。

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

おかげさまでHP開設9周年!

おかげさまでHP開設9周年を迎えることができた。最近はこのブログしか更新しておらず、トレカ収集もかなり縮小してしまっているので、トレカのホームページとしてはあまり胸を張って言える立場ではないのだが(苦笑)。
でも私がこうやって運営を続けて来れたのは、そんな中でもお越し頂いてる方々、そしてトレードや情報交換でお世話になっている方々のおかげであり、本当に感謝しています。
そんな感謝の気持ちをこめて、今回も記念イベントを実施します。以前からの予告どおり観客動員数50万名突破記念とのダブル記念イベントとして、普段よりは大きい規模で実施する予定(ゴールデンウィークあたりと予想)ですので楽しみにしていてください。

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

3日ぶりのトレーニング

先週もそうだったが、今週に入って特に仕事が忙しくなり、毎日帰宅時間が日付が変わる頃になっている。そこから食事・風呂・睡眠となり、5時に起床するまでの睡眠時間として3~4時間を確保する必要があるので、ここ数日はトレーニングをする時間は全く取れなかった。ようやく今日は少し早めに帰ってこれたので日曜日の午前中に河川敷をランニングして以来のトレーニングをすることができた。ただ、明日も休日出勤なので時間はあまり取れないというのは変わらないのだが。
さて、今週末にはJカード2008が発売になる。注文をしていたネットショップから発送予定の案内メールが数件届き始めたのでいよいよだなという気分である。ただ、梶山のオートが含まれなかったことで興味はかなり無くなってしまっている。今回はそれに期待したからこそ6つのネットショップに各1ボックスずつ注文したのに。資金繰りに大チョンボをしていたことがつい最近発覚し、4月には財政難で大ピンチに陥るのに、それに追い討ちをかけるこの大量購入をかなり後悔している今日この頃・・・。

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

思い出の陵南公園での試走

参加する武蔵陵マラソン大会まであと1週間となったので、昨日は実際に走るコースに試走に行った。大会のメイン会場でもありスタート地点となるのは陵南公園という公園なのだが、この公園には忘れられない思い出がある。
試走の前にまずは2面ある野球グランドへ。着いた時間が10時半頃だったのでグランドは使用していなかったが、20年以上昔の記憶がよみがえって来た。
小学校4年生の時、地元にあった高尾オリオンズという少年野球チームに加入した。私たちの小学生時代ではまだ子供たちへのサッカーの認知度は低く、スポーツといえばほとんど野球だった。私が入った高尾オリオンズは他の小学校に通っている子供も含め、1学年で30人近くが所属していた。当時の八王子市内でもそこそこ強いチームで、リーグ戦では常に優勝争いをしていたし、6年生の夏のトーナメント戦でも優勝をしたことがある。私は守備はそこそこ巧く足は速いほうだったが、いかんせんバッティングが非力だったのでほとんどベンチだった。出番は代走と守備固め、そしてランナーコーチだった。ただその当時はレギュラーになることや勝ち負けよりも純粋に野球をすることが大好きで、補欠であることなんか全く気にせずに練習や試合は必ず休まずに参加した。その練習のメインの会場だったのが、この陵南公園のグランドだったのだ。当時の自宅からは自転車で20~30分かかっていたと思う。今思えば本当によく通っていたものだ。そんなことを考えていたら心が落ち着いたというか、なんとなく心が洗われたような不思議な感覚になった。
軽くストレッチをして、ランニングを始めた。今回試走するのは今までと同じような河川敷のサイクリングロードで、2.5kmのところ折り返して往復するコースである。今回のコース上には250mごとにペイントがされていたので、1kmごとのラップタイムを取ることにした。先週と同じようなペースで走り出したつもりだったのだが、2.5kmの折り返しをしてしばらくすると急に苦しくなりペースが落ち始める。先週のトレーニング量が少なかったために少し体力が落ちてしまったのかもしれないななどと考えつつ走ったが、走れば走るほど苦しさは増し、とても5kmは完走できそうにないと思い始める。
さらに追い討ちをかけてきたのが暑さ。上下に薄手のウインドブレーカーを着ていたのだが、走っているうちにすごく暑くなりどんどんスタミナが奪われてしまった。普段6時~7時頃に走ってばかりいたのでこの暑さというのは体験したことが無かったのだ。まわりで走っている方に半袖や短パンが結構いたのは暑さ対策であろう。本番もたしか10時頃にスタートだったのでいい経験が出来た。
かなりヘトヘトになりつつ、ペースもガタガタになったが、なんとか止まらずに5kmを4度目の完走。しかし今までで一番へたばった完走である。しばらくたって少し回復したところでタイムを見ることにする。ゴールタイムは25分04秒と、あれだけバテバテでゴールしたのに今までのベストタイムだった。そんなわけないんだけどな・・・と思いながらラップタイムを見るとその理由がハッキリした。最初の1kmが4分29秒、次の1kmが4分39秒、次の1kmが4分32秒と、最初の3kmを約4分30秒のペースで走っていたのだ。前回河川敷を走った時のペースが1km約5分20秒だったのだから、50秒も速いペースで走っていることになる。折り返しをすぎて急に苦しくなってきたのは先週のトレーニング不足とかではなく、この自分にとってはオーバーペースだったことが理由だったことが明らかになった。
急にペースが落ちたと自分でも感じていた後半のラップタイムは、3km~4kmの1kmが5分28秒、最後の1kmが5分56秒だった。平均化すれば1km約5分で走れたことになるわけだが、実際に走ったペースがこんなにバラバラではどうしようもない。本番では始めゆっくり入り、余力があれば後半からペースをあげるような感じで走りたいと思う。

| | コメント (0)

2008年3月15日 (土)

Wii Fit の効果測定(6週間経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから6週間が経過した。今週も日曜は外でランニングを行ったので休み、火曜日と金曜日は仕事の帰りが遅く時間がなかったので2日休んだため、Wii Fit を使用したトレーニングは月曜・水曜・木曜・土曜の4日間。さて、効果の方はどうであろうか。
体重の方は前回に比べに0.5キロ減り、75.3キロになった。BMIは23.4程度で若干減った。最近は増減幅が落ち着いてきているようである。
体組成計で測定した結果は、体脂肪率17.9%(標準、前回比+0.7%)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル8.0(標準、前回比+0.5)となった。体脂肪率・内臓脂肪レベルが上がり、筋肉量が減ったことになる。トレーニングをした4日間も時間があまり無くてほとんどランニングのみだったのだが、ランニングだけだともう効果は薄くなり、このあたりの数値で安定してしまうようである。腹筋などの筋トレもしっかりしていきばもう少し効果があがるかな。
今週はほとんど測定結果に変化はなかったが、逆にトレーニング量が少なかった割には現状維持できたということで良しとしよう。

| | コメント (0)

2008年3月13日 (木)

Jカード2008 FC東京サインカードリスト発表!

今日突然に「J’s Goal」にてJカード2008のサインカードリストが発表になった。普段はネットショップや発売元の発表の方が早いのに??という感じである。
さて、FC東京のメンバーを以前以下の8名で予想した。
今野、徳永、藤山、金沢、塩田、梶山、石川、栗澤

ところが、発表されたメンバーは・・・
茂庭、藤山、金沢、石川、川口、塩田、赤嶺、徳永の8名

予想していた中から外れたのが今野と梶山と栗澤、代わりに入ったのが茂庭・赤嶺・川口。特に梶山のオートが目的だっただけに、メンバーから外れたショックは大きい・・・。

それにしても、各チームとも代表・オリンピック代表があまりメンバーに含まれてない気がする。2月の代表合宿と製作時期が被ったのかな?あるいは代表ものを近日中に出すために出し惜しみしたとか・・・。

| | コメント (0)

機動戦士ガンダム第08MS小隊

昨日の『ながらジョギング』で、機動戦士ガンダム第08MS小隊を見終わった。ただ、劇場版である「ミラーズ・リポート」という作品については、アニメ版の再編集+αということだったので、これを除いた全11話と後日談である「ラスト・リゾート」までとした。
ストーリーはかなり恋愛関係が中心となっており、また主人公もエースパイロットというわけでもないので、今まで見てきたガンダム作品とはだいぶ感じが違った。ただ、キャラクターの性格付けがしっかりとしていたので初めて見たわりには、キャラクターを覚えるのは早かった。
このシリーズの中で一番好きになったのはジオン軍のノリス・パッカード。性格付けや台詞回しや搭乗モビルスーツがグフであるなど、かなりランバ・ラルと被っている気がするが、このシリーズでは一番印象に残ったキャラクターかな。
あとはアイナ・サハリンかな。ガンダムシリーズに登場する女性キャラクターの中で、かなり男性人気が高いというような話しを以前聞いたことがあったのだが、確かに人気になりそうなキャラクターだと感じた。余談だが、お笑い芸人の土田晃之が娘の名前にこのアイナ・サハリンから拝借して「あいな(字は不明だが)」と付けたというのは結構有名だと思う。また、弟の知人がガンダムファンで、つい先日娘が産まれたときに同じように「愛奈」と命名したそうだ。
世間的には他のガンダムシリーズと比較してしまうのでこのシリーズに対して賛否両論の意見があるかと思う。ただ、私としてはこのシリーズを単品として考えれば十分に楽しめる内容だったと思っている。全話見たとしてもそれほど時間はかからないので、機会があれば見てみて頂けたらと思う。

さて次は『機動戦士ガンダム0080』の番となる。最近は外でジョギングをしたり休養日を作ったりしているので『ながらジョギング』は毎日はやっていないのだが、このシリーズは全6話しかないので、おそらく来週中には見終わるのではないかと思う。このシリーズも全然ストーリーを知らないので見るのが楽しみだ。

| | コメント (0)

2008年3月12日 (水)

記念イベントの準備中

あと1週間ほどで、メインのHPの開設9周年を迎える。ちなみに今までは開設からの経過年数で○周年としていたが、正式には○年目に入ったという使い方が一般的なので、今年から変更することにした。その関係で、もし来年まで続けられれば10周年ということになる。また大きな区切り=イベントということになるんだな(汗) 今回のイベントについては時間的にも余裕があったので、準備は順調に進んでいる。ダブル記念イベントということで、賞品も普段のイベントよりはかなり豪華に、かつ応募頂いた方の中から数名に必ず当たるという形式で実施するつもりである。イベントの発表は50万名を突破した数日以内に行い、1ヶ月程度の長期で応募を受け付けるつもりである。ただ、早めの申し込みの方が、もしかしたら有利になるかもしれないが。 最近のペースだと、50万名の突破はゴールデンウィークあたりかな?イベントの詳細が気になってしょうがなくて、一刻も早く知りたい方は、どんどんメインのHPにアクセスしちゃって下さい(笑)

| | コメント (0)

2008年3月10日 (月)

3度目の5km完走

昨日のことになるが、納車の前の朝6時半頃から河川敷にランニングに行った。2度目の5km完走の際にかなりアップダウンのあるコースを走っており、今回は逆にほぼ平坦なのである程度余裕を持って走れるだろうと思いながらスタートした。
ところがそうはうまくいかないもので、余裕なんて全くなし。前回は下りで少し息を整えたり力を抜いたりという走りをしたが、平坦ゆえにそういうメリハリのある走りがしづらかった。また、前日土曜日の夜に住んでいる団地の付近の上り500m・下り500mのコースを3往復したため足が重く、さらに朝食前に走ったのでエネルギー切れだったのかもしれない。そんなこんなで、何度か途中で止めようかと思いながらも、どうにかこうにかギリギリで5km完走できたという状況だった。
タイムは26分38秒、1km約5分20秒ペースである。2.5km走ったところにある橋で折り返すコースを走り、往路が13分8秒、復路が13分30秒だったので、思っていたよりは後半に急失速したというわけではなかったようだ。以前は『参加することに意義がある』とか言っておきながら、結局は記録を意識している。まぁ記録と呼べるようなタイムではないのだが(苦笑)

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

ありがとう、さようなら・・・

今日アルファードが納車になった。普通なら納車の喜びに満たされるのであろうが、今回はその喜びよりもたった2年間しか乗っていないマークXとの別れの寂しさの方が大きかった。
デザイン的にも性能的にもものすごく気に入っていた車で、走る分には何も不満を感じてなく、大満足していた。次女が生まれチャイルドシートを2つ付けるため狭くなること、そして私と女房の両親への親孝行(両家の交流)といった理由により買い替えることになったのだが、それがなければまだまだずっと乗り続けていたであろう。
2年間ありがとう、マークX。そしてさようなら・・・。

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

Wii Fit の効果測定(5週間経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから5週間が経過した。今週も日曜・水曜・今日土曜と外でのランニングを3回行っており、さらに昨日は体調が悪かったので1日休んだため、Wii Fit を使用したトレーニングは月曜・火曜・木曜の3日しかない。さて、効果の方はどうであろうか。
体重の方は前回に比べに0.4キロ増え、75.8キロになった。BMIは23.6程度でほぼ変わらず。今週はちょっと食べすぎた日が多かったし、Wii Fitのながらジョギングと外でのランニング以外のトレーニングの時間が少なかったので、体重増の原因はそこであろう。
ところが、体組成計で測定したところそうでないことがわかった。結果は、体脂肪率17.2%(標準、前回比-1.7%)、筋肉量スコア1(標準)、内臓脂肪レベル7.5(標準、前回比-0.5)となったのだ。体脂肪率・内臓脂肪レベルが下がり、筋肉量がわずかだが増え、その分体重が増えたということになるわけである。
今週は予想とはちょっと違う測定結果になったが、結果としては良い方向に向かっているのだから、今後もしっかり続けていこう。

| | コメント (0)

2008年3月 7日 (金)

キャプテン翼 クリア!

先日『逆転裁判3』をクリアしたので『キャプテン翼』を2試合だけやったということを書いたが、その後たった2日やっただけなのだが昨日クリアしてしまった。前回は2連敗したが、モーメントバトルというシステムに慣れた途端に負けなくなり、結局そのまま1敗もしないでクリアしてしまったのである。
原作に忠実なシチュエーションにすると自動でイベントが発生して勝手にゴールが入ったり、選手が退場したりと原作ファンにはかなり楽しめる演出も多く、かつ派手なのでプレーするアニメといった感覚で遊べた。逆にあえてイベントを発生させないようにして純粋に対戦することも可能である。
世間的には評価が低いのは、おそらく2・3日(10時間かからない)でクリアしてしまうこのストーリーの短さと、慣れてしまえばほとんど負けないというシステムのせいだと思う。ただ、キャプテン翼を好きだった人ならオープニングを見るだけでも楽しめるし、懐かしい気分に浸れると思う。さすがに新品での購入はお奨めしないが、もし中古ですごく安く売っていたら、興味がある方にはお奨めできるゲームだと思う。

| | コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

あとわずか

いよいよ今シーズンのJリーグ開幕があさってに迫った。だいぶメンバーも入れ替わったし、戦術も変わるので、今シーズンはあまり順位の期待はしないでおこうと思う。とりあえず降格しなければいいかな。
その代わり、1年かけてチームを熟成させることと、ホームでは負けないことは強く期待したい。昔はホームではほとんど負けなかったのに、ここ数年はホームで負けすぎで気分悪い。さらに去年の素晴らしいゴールシーンはほとんどアウェイだし。アウェイもかなり観戦したから私はいい方だが、ホームしかいかない方には最悪のシーズンだったであろう。
開幕が迫ってきてワクワクしているのだが、残念ながら開幕戦は仕事で行けないし、その後はナビスコカップを含めてもアウェイばかりなので、私にとっての開幕戦は30日になってしまう。まだかなり先だなぁ・・・。

| | コメント (0)

2008年3月 5日 (水)

2度目の完走

今日は帰りが早かったので、外でランニングをすることにした。ただ、食事を済ませ、消化をするまで休憩を取ってからの出発だったので、家を出たのは午後10時頃。さすがにこの時間からだと遠出は厳しいので、以前走ったアップダウンがきつくて辛かった、ちょっと離れた隣の団地を経由して戻ってくるコースを走ってみることにした。
前回よりも大回りで、かつ長い5kmのコースを地図で作成。最初の1kmは多少のアップダウンはあるもののほぼ平坦、次の1kmがほとんど上り、次の1kmがほとんど下り、次の1kmはほとんど上り、最後の1kmは少し下ってほぼ平坦というコースである。問題は2度目の上りのところで、ここさえこなす事が出来るようになれば、武蔵陵マラソンのほぼ平坦のコースならば完走できるはずである。
今回も完走が目的なのでスローペースでスタートしたのだが、前回5kmを完走できたという自信からか足取りが軽い。あっというまに1kmを通過し、1度目の上り坂にさしかかる。呼吸は厳しくなったが、思ったほどペースは落ちずに隣の団地の端の方まで続く坂を上りきる。
今度は隣の団地内を一気に下るが、その次にはその下ったコースを逆に上ってくることを意識してあえてペースは変えずに下る。隣の団地の反対側まで下ったところでUターンしてひたすら上る。ペースは一気に落ちるし、あとどの程度上りが続くかを把握しているので途中で何度か立ち止まりたくなったが、今日に限ってはなぜか完走するんだという意地が強くなんとかかんとか上りきる。あとは下りと平坦のコースなので呼吸を整えながら若干ペースをあげ、予定していた5kmコースを無事完走することができた。
今回は先日ネットショップで購入したばかりのストップウォッチ付きの時計でタイムを測ったのだが、時間は29分56秒と、ほぼ30分だった。日曜日と同じ1km6分のペースだが、前回のほぼ平坦コースとは違い今回は相当なアップダウンがあったので、今度平坦コースを走ったらもう少しスピードを上げられるかもしれない。マラソン大会までの休みは全て予定が入ってしまっているのだが、なんとか早朝などに時間を作ってまた平坦なコースを5km程度走ってみようと思う。
それにしてもこのランニングを通じて、気持ちを強く持つことがいかに力を引き出すかということを実感させられている。「もう無理だ」と思えば足も重くなるし一気に疲れも出るが、「まだいける」と思えば踏ん張りがきいてなんとかなってしまうのだ。今回に関して言えば、前回5km完走できたという自信も後押ししてくれた。マラソン大会まであと2週間ちょっとなので、この調子で頑張ろうと思う。

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

毎年恒例の花粉症

日曜日頃から花粉症の症状が出始め、Jリーグよりも一足早く今シーズン開幕である。私が発症したのは中学生時代なのでもう20年以上も続く毎年恒例行事だが、本当にこの時期はウンザリする。花粉症特有の目の痒み、クシャミ、鼻水といった症状は、なった人にしかわからないもので、花粉症じゃない方は本当に羨ましいと思う。
最近は花粉症対策として色々な手段があるが、私は目薬と飲み薬で対処している。ところがこの飲み薬というのは曲者で、睡眠作用があるのだ。薬を飲んでいる間はパッタリとクシャミ・鼻水の症状は止まるのだが強力な睡魔に襲われる。かと言って薬を飲まないと花粉症の症状を抑えられないためあまり仕事にならない。どちらを優先させるかといえば基本的には前者なので、仕事中は必死に睡魔と戦い続けることになる。そのため仕事が終わると一気に睡魔に負け、帰りの電車では熟睡し、帰宅後も眠くてしょうがないという日々が続いている。
もちろん眠くなりにくい飲み薬もあるにはあるのだが、去年試したところその分花粉症の症状への効果が弱かったので結局元に戻してしまった。
おまけにこの花粉症対策の薬類は結構高いので、出費の方も結構痛い。私の場合は例年5月ぐらいまで症状が続くので、薬代だけでも結構な金額となる。早くこの憂鬱なシーズンが終わらないかなぁ・・・。

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

5km初完走

2日連続となるが、朝7時に起床し外をランニングしてきた。今回は先週と同じ河川敷コースを走ることにする。ただ、前回と違うのは自宅出発時からランニングを開始すること。そして河川敷の途中のある橋で折り返し、走行時間は無視してとにかく5kmを完走することである。
途中何箇所かで信号待ちに引っかかったので、その時は隣の信号まで走って迂回したりして、とにかく立ち止まらないことを意識する。河川敷を走ると、今日は先週と違いランナーを多数目撃する。先週とは走る時間が1時間ほど遅いからであろう。特に女性ランナーが多かった。おそらくダイエット目的なのであろう。
自分でやってみてつくづく思うのだが、外でのジョギングやランニングというのは、ダイエットには一番効果的なんじゃないかと感じる。別に長距離を走ったり、早く走る必要はなく(もちろんその方がより効果的だが)、1日に30分程度で週2日でも十分効果があるんじゃないかと思う。
河川敷のとある橋で折り返し、一度も立ち止まることなく5kmのゴールに設定していた地点まで無事に到着。3週間後に武蔵陵マラソンで走る5kmを、4回目の挑戦で初めて完走できた。そこで初めて時計を見たところ、ぴったし30分だった。そこから1kmはウォーキングをしながら帰宅。昨日も走ったばかりだったので足首がちょっと痛かったが、それ以外には特に痛みはなく、夜になっても筋肉痛には全くならなかった。
家に戻り実際に走ってきたコースを地図上で再計測すると、迂回した部分の距離があったので走行距離は5.5kmとなった。その距離で30分なので、1km5分30秒ペースということになる。5kmを初完走、かつこれぐらいのペースで走れたのだから充分過ぎる出来である。
本番まではあと2週間、あと数回は外で走って確実に5kmを完走できるように体力を付けたいと思う。

<おまけ>
私がいつも距離などを測っているのは『ジョギングシミュレーター』というツールである。これはジョギングだけでなく普段の生活でも色々と利用できると思うのでお奨めである。

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

Wii Fit の効果測定(1ヶ月経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから1ヶ月が経過した。ただ、今週は今日も含め外でのランニングを3回行っており、さらに筋肉痛の大事をとって1日休んだのもあるので、Wii Fit を使用したトレーニングは3日しかない。さて、効果の方はどうであろうか。
体重の方は前回に比べに-1.1キロ減り、75.4キロになった。BMIは23.6程度だったと思う。このBMIについては前回書いたようにあまり重要視しなくなったのだが、目標としている22には少しずつ近づいている。
代わりに、今回も前回と同様に体組成計でしっかり測定。結果は、体脂肪率18.9%(標準、前回比-3.6%)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル8.0(標準、前回比-1.5)とかなり改善していた。特に体脂肪率が一気に10%代まで落ちたのは嬉しい限りで、やっぱり外でのランニング効果が絶大だったようである。
トレーニングを始めてこの1ヶ月で体重で約4キロ、体脂肪率で6%減ったことになる。嬉しい悩みではあるのだが、急激に痩せたせいで服のサイズが合わなくなってしまった(苦笑)去年の年末に購入したスーツやジーパンは、ウエストを詰めなければ穿けないぐらい余裕が出来すぎてしまった。ただ、まだ腹回りに余裕がたっぷりあるのでさらに細くなる可能性がある反面、もしかしたらリバウンドでまた太くなる可能性も捨てられないわけで、今サイズを直すべきかどうかちょっと迷っている。
1ヶ月経過して成果としてもしっかり出ているので、今後もきちんと続けていこうと思う。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »