« エメルソン加入 | トップページ | Jカード2008 »

2008年2月 5日 (火)

中性脂肪と悪玉コレステロール

風邪にかかっているという日記のときに、他にも通院していると書いたが、これはタイトルに書いた通り中性脂肪と悪玉コレステロールが原因である。この数値の改善のために、食生活改善を指示されてしまった。
昨年12月半ばに、みぞおち付近が痛むことが多かったので病院で調べてもらった。血圧が少し高めということはあったが、レントゲンや心電図などでも特に異常はなく、血圧の経過観察という診断ですんだ。
ただ、昨年は職場の健康診断の時に仕事が忙しかったので血液検査を受けてなかったことを思い出したので、ついでということで血液検査を受けることにした。
今年に入って忙しい日々が続いたので、検査結果を聞きに行ったのは1月半ばだった。まさかその検査結果にショックを受けることになるとは、その時は全く考えていなかった。
検査結果を見た医師から、中性脂肪と悪玉コレステロールの数値が基準よりかなり高く、これはかなり問題だと指摘される。おととしの健康診断の時には基準値だったのだから、1年半の間に急激に悪化したということになる。ただ、単身赴任中や、職場での昼御飯・夜御飯が原因であろうことは容易に想像できた。
案の定、医師からは食生活の改善を指示された。「まごわやさしい」を心掛けた食事と運動、硬水を1日1.5リットル飲むといったことである。食事面について管理栄養士と面談するようにということで、先週土曜日に予約を入れて帰ってきた。
そんなわけで先週土曜日に管理栄養士と面談。色々と質問をうけながら細かくアドバイスをもらった。食事の好みと、普段食べているものがほぼ完全に悪影響のあるものであることに愕然とする。食生活の改善どころか180度変えないとダメなようだ。
今までは好きなものを我慢してまで健康に注意したり長生きしたりしたくないとずっと思ってきた。それが結婚し、子供が産まれて、守らなければならないものが出来たことで意識もだいぶ変わってきた。周囲にも健康を損ねて苦労している方が結構いて、その苦労を目の当たりにしているという経験も大きいかもしれない。
たしかに今回の検査結果と今後の食生活のことを考えるとショックが大きいし非常にブルーなのだが、取り返しがつかないほど検査結果が悪いというわけではないので、これをきっかけに前向きに考えて健康に留意していくことにしようと思う。

|

« エメルソン加入 | トップページ | Jカード2008 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505179/17957003

この記事へのトラックバック一覧です: 中性脂肪と悪玉コレステロール:

« エメルソン加入 | トップページ | Jカード2008 »