« ランニング | トップページ | 参加することに意義がある »

2008年2月25日 (月)

機動戦士ガンダム劇場版Ⅲ めぐりあい宇宙編

他のネタを優先して書いてしまったので先送りになってしまったが、土曜日のながらジョギングで『機動戦士ガンダム劇場版 めぐりあい宇宙編』を見終わった。この3作目は宇宙での戦いが中心で、スレッガーが登場することもあって期待して見たのだが・・・正直うーん、ちょっと微妙だなというのが感想である。期待しすぎていたせいもあるが、スレッガーの登場するシーンはかなり少なく、しかも一番の見せ場の○○の時があっさりしすぎていて不満だった。
それから、ギャン、ザクレロ、ブラウ・ブロといったモビルスーツ・モビルアーマーが出てこなかった。特にギャンなんかは結構印象に残っていたモビルスーツで、小学校時代の学校帰りに傘を広げて「ギャンのミサイルシールドだ!」なんて遊んだんだよな。傘に穴が開いて使い物にならなくなり、親に怒られること数回。
劇場版3部作ではやっぱり不完全燃焼の感が強いので、積みDVDの消化の最後の方でじっくりとTV版を見直すことにしようと思う。

普通ならこの次は続編である『機動戦士Zガンダム』になるのだが、ちょっと見る順番を変えて、宇宙世紀の時系列で行こうと思う。そんなわけで、次に見るのは『機動戦士ガンダム第08MS小隊』に決定。今日から3月中旬までかかるが、このシリーズは全く見たことがないのでちょっと楽しみだ。

|

« ランニング | トップページ | 参加することに意義がある »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505179/40260792

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム劇場版Ⅲ めぐりあい宇宙編:

« ランニング | トップページ | 参加することに意義がある »