« 2週連続の雪かき | トップページ | 観客動員数50万名に向けて »

2008年2月11日 (月)

山手トンネル

今日は入院中の祖母のお見舞いと祖父の墓参りのために松戸まで行ってきた。先月の半ばに入院したと聞き一刻も早くお見舞いに行きたかったのだが、休日出勤が入院直後から2週続き、ようやく行けると思っていた先週は雪が降ってしまったため断念。1ヶ月近く経過した今日になってやっと行くことができた。もっとも入院した理由が病気では無くて怪我であり、父が定期的に経過を見に行っていて快方に向かっているという報告を受けていたので安心はしていた。

自宅のある八王子から松戸まで車で行くには、首都高速でも常に渋滞している三宅坂・竹橋・箱崎といったジャンクションを通過しなければならないので、距離的にはそれほどないわりには2~3時間かかる時があった。だが昨年12月に中央環状新宿線という新しい道路が開通し、それら渋滞するジャンクションを通らないルートができたので、今回は試しにどれぐらい違うかのテストも兼ねてそちらのルートを利用することにした。
新宿手前から左折して少し走ると、山手トンネルに入る。6キロぐらいずっとトンネル内を走るのだが、やはり初めての走行なので無難に左側車線を低速で走る。するとみんな同じ感覚だったのか、前後の車もほとんど全車が左側車線を低速走行(苦笑)トンネルを抜けるまで右側の追い越し車線を走って行ったのはたった1台しかいなかった。
山手トンネルを抜けたあともこれといった渋滞には遭遇せず、松戸には出発してから70分ぐらいで到着した。

先に祖父の墓参りを済ませてから病院に向かう。祖母は思っていた以上に元気で、あと10日前後で退院できるらしいので一安心。90歳と高齢のわりに怪我以外には病気は全くないという診断だったそうで、まだまだ長生きできると医師にお墨付きをもらったそうである。おばあちゃん子だった私にとっては本当に嬉しい話だ。今日は長女だけ連れて行ったので、退院してきた際には、次女も連れてまた顔を見せに行こうと思っている。

帰りも同じルートで帰ったのだが、夕方のわりには渋滞区間は少なくてほぼ同じぐらいの時間で到着したので、間違いなく中央環状新宿線ができた効果は大きいし、今後も恩恵は受けられそうだ。
それにしてもずっとトンネルを走るというのはやはり運転しずらいし、普段の運転よりも相当疲れた。今日は早く寝ることにしようと思う。

|

« 2週連続の雪かき | トップページ | 観客動員数50万名に向けて »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505179/40090470

この記事へのトラックバック一覧です: 山手トンネル:

« 2週連続の雪かき | トップページ | 観客動員数50万名に向けて »