« 逆転サヨナラホームラン | トップページ | カボレ加入! »

2008年2月19日 (火)

機動戦士ガンダム劇場版Ⅱ 哀・戦士編

昨日のながらジョギングで機動戦士ガンダム劇場版Ⅱ 哀・戦士編を見終わった。ジオン軍の新型モビルスーツが続々と出てきて、特に私が子供の頃に一番好きだったズゴックが登場した時にはテンションが上がった。そもそもなぜズゴックが好きになったかと言うと、 ←自主規制
この第2作目は哀・戦士編ということで戦死者も多く、人間関係を中心としたストーリーが数多く収録されている。ガンダムを知らない方はかなり少ないとは思うが、まだ見たことがない方ももちろんいるであろう。なので詳しく書くのは避けることにするが、ランバ・ラルはやっぱりカッコいい。初代ガンダムの登場人物の中で、ジオン軍では一番好きなキャラかな。
今日からは機動戦士ガンダム劇場版Ⅲ めぐりあい宇宙編を見始める。この3作目には連邦軍で一番好きなキャラであるスレッガーが登場するので(厳密には2作目終盤にちょっとは登場しているが)、非常に楽しみである。
順調なら今週末には劇場版3部作が見終わることになるわけだ。毎日の楽しみとなっているので、見終わってしまうのがもったいないような気分である。カットされている部分がかなりあるのでテレビアニメ版を最初から見直すこともしたいのだが、まだまだ見ていないものがたくさんあるのでそれは後回しにして最後にじっくりと見直すことにしようと思う。

|

« 逆転サヨナラホームラン | トップページ | カボレ加入! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505179/40186629

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム劇場版Ⅱ 哀・戦士編:

« 逆転サヨナラホームラン | トップページ | カボレ加入! »