« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

逆転裁判3 クリア!

昨日は普段より早めに上がれたので、帰宅後に食事をしたのち、外に出てランニングをしてきた。前回のように河川敷まで移動すると時間がかかるので、住んでいる団地を出て、ちょっと離れた隣の団地を経由して戻ってくるコースを走ってみることにした。前回の反省からスローペースでスタートしたのだが、やはり2キロほど走ったところでペースがガタガタになる。今回の原因は住んでいる団地から隣の団地へのコースの起伏である。家を出て少し上り、団地を出るために一気に下る。そこから道路沿いを少し下りながら走り、今度は1キロぐらいずっと上り坂だった。前回がほぼ平坦だっただけに初めての体験で、上りってやっぱりキツイなぁとつくづく感じる。ようやく上りきったあたりが隣の団地の端の方で、そこから自宅のある団地まではほとんど下りか平坦だったのでなんとか走りきる。さすがに自宅のある団地の入り口から始まる上り坂にさしかかったところでもう無理だと思いランニングを止め、そこからはウォーキングで自宅まで帰った。地図上で測ると距離は3.3キロ、時間はちょうど20分だったので、1キロ約6分ペースということにはなるのだが、上りと下りでペースが大幅に違うのであまり参考になりそうにない。週末はもう一度平坦なコースを、今度は5キロ程度走ってみようと思う。

外でランニングをしてきたので今日もながらジョギングはお休み。少し汗が引いたところで風呂に入る。風呂上がりに、今週中にクリアしたいと思っていた『逆転裁判3』を就寝前に30分だけやってストーリーを少しでも進めようと思って始めた。ところが、その30分の間にあっさりとクリアできてしまったのだ。思っていた以上にストーリーが最後の方に進んでいたようである。
なんにしてもこれで『逆転裁判1~3』の3部作をようやくクリア。3部作全てに言えることだが、ボリュームはかなりのものがあったのでやり応えはあった。ストーリー展開も伏線が色々とあって面白く、登場人物も個性が強くて印象に残る。ツッコミどころ満載のセリフの数々など、やっていてとても楽しめるゲームだった。私には探偵パートで証拠を集める作業はちょっと煩わしかったが、法廷パートのときに「あ、あの証拠を使えばいいんだ」と気付いた時はなかなか充実感があった。値段的にも新品でもかなり安いので、DSを持っていてまだやったことが無い方にはお奨めできるゲームだと私は思う。
あまりにあっさりとクリアしてしまったので、もう少し何かやろうと思い、短時間で出来るものということでPS2の『キャプテン翼』を2試合だけやった。中古で買ってオープニングを見て、緒戦の大友中戦だけやったまま止めていたこのゲーム。昨日久しぶりに引っ張り出し、第2戦の東第一中戦をやった。しかし早田のカミソリシュートとカミソリタックルに全く歯が立たず敗戦、2試合やって2敗だった。どうもこのゲームのシステムであるモーメントバトルというタイミングを合わせてボタンを3回押す方法になかなか慣れられない。ゴールもなかなか決まらないのでもどかしいのだが、原作に忠実なイベントがかなり盛り込まれているし、演出も派手なのでなかなか楽しめる。ただ、一般的には評価が低いのでお奨めはしないが(苦笑)
『逆転裁判3』の次に何を始めるかまだ決めていないのだが、PS3の『みんなのGOLF5』とこの『キャプテン翼』は短時間でやるにはちょうどいいので、今後も時々やっていこうかと思っている。

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

一回休み

昨日は帰宅後も太ももの筋肉痛が引かなかったので、ながらジョギングは自粛した。1日あたりの運動量は少ないものの、2日からずっと毎日続けていたので、たまには休息するのもいいだろう。おかげで筋肉痛もほぼ回復したので、今日からまた軽めにして再開しようと思う。
で、トレーニングをしなかった代わりに久しぶりにゲームに没頭。トレーニング開始後はなかなかストーリーが先に進んでいなかった『逆転裁判3』をずっとやった。そのかいあってラストがだいぶ近いであろうところまで進んだので、今週中にはクリアをしてしまいたいところである。
その次は何をやるかだが、あまり熱中するものだとトレーニングが疎かになりそうだよな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

参加することに意義がある

両太ももの筋肉痛がいまだに少し残っている。ただ左膝の痛みはほとんどおさまったので、また昨日からながらジョギングを再開したのだが、あまり負荷をかけすぎて悪化したらまずいので、今日は様子をみながらするかどうか決めようと思う。
さて、タイトルに書いた「参加することに意義がある」というのは、無謀にも1ヶ月後に行われる「武蔵陵マラソン大会」にエントリーしたからである。この大会は地元八王子で行われる市民マラソン大会で、マラソン大会とは言っても距離は10キロと5キロである。規模も小さいので、市民マラソン大会とはどんな雰囲気かを知るにはちょうどいいと思ったのだ。
もちろん私がエントリーしたのは5キロの方で、目標はタイム度外視の完走である。
ただ、日曜日の外でのランニングの調子だと、完走すらも厳しい気がする。まぁとにかく今回は、「参加することに意義がある」の精神で挑もうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

機動戦士ガンダム劇場版Ⅲ めぐりあい宇宙編

他のネタを優先して書いてしまったので先送りになってしまったが、土曜日のながらジョギングで『機動戦士ガンダム劇場版 めぐりあい宇宙編』を見終わった。この3作目は宇宙での戦いが中心で、スレッガーが登場することもあって期待して見たのだが・・・正直うーん、ちょっと微妙だなというのが感想である。期待しすぎていたせいもあるが、スレッガーの登場するシーンはかなり少なく、しかも一番の見せ場の○○の時があっさりしすぎていて不満だった。
それから、ギャン、ザクレロ、ブラウ・ブロといったモビルスーツ・モビルアーマーが出てこなかった。特にギャンなんかは結構印象に残っていたモビルスーツで、小学校時代の学校帰りに傘を広げて「ギャンのミサイルシールドだ!」なんて遊んだんだよな。傘に穴が開いて使い物にならなくなり、親に怒られること数回。
劇場版3部作ではやっぱり不完全燃焼の感が強いので、積みDVDの消化の最後の方でじっくりとTV版を見直すことにしようと思う。

普通ならこの次は続編である『機動戦士Zガンダム』になるのだが、ちょっと見る順番を変えて、宇宙世紀の時系列で行こうと思う。そんなわけで、次に見るのは『機動戦士ガンダム第08MS小隊』に決定。今日から3月中旬までかかるが、このシリーズは全く見たことがないのでちょっと楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

ランニング

土曜日の体組成計での測定結果から、下半身を強化するにはながらジョギングやウォーキングだけでなく、休みの日は外でのランニングを取り入れたほうが効果的だと考え、朝6時に起床してランニングをした。家の中で軽くストレッチをして、いざ外に出るとかなりの強風と寒さでちょっとたじろぐ。気温はまだ氷点下+強風ということで体感温度はすごく寒かった。
でもせっかく決意したのだからということでまずは最寄り駅まで1キロ程度をウォーキング。容赦なく風が吹き付けてくるのでよっぽど早く走り出したかったが、準備運動ということで我慢しつつ歩いた。最寄り駅を通過したところでジョギングを開始、そこから河川敷までの約1キロでようやく体が温まってきた。
河川敷に着いたところで少し休憩&ストレッチをし、いよいよランニングを開始した。
・・・が、1キロ程度走ったところで急に失速。向かい風とオーバーペース、そしてやはり体力の低下が原因であろう。正直もっと走れると思っていただけにショックを受け、またすごく悔しかった。
無理は禁物ということで、事前に地図で調べておいたスタート地点から約2.5キロのところにある橋まで走ったところで休憩を取ることにした。スタートしてからそこまで20分、1キロ8分ペースということで結果的にはジョギングペースにまで落ちてしまった。
当初は片道5キロの往復10キロをランニングする予定だったが、到底無理だなということでその地点から折り返すことにした。5分の休憩のあと、さっきの反省をもとに初めからジョギングペースで走り出した。
スタート地点に戻ってきたのは17分後、1キロ約7分ペースである。ゴール後の息の切れ方もさっきより楽だったし、さっきよりタイムが上がっているので、やっぱりこれぐらいのペースから入るべきだったとつくづく反省する。
軽くストレッチをしたあとは自宅までウォーキング。当初の予定では行きと同様に最寄り駅までジョギングしてそこからウォーキングの予定だったが、すでにバテバテなので予定変更である(苦笑)
自宅に戻って風呂につかり、朝食を取る。その後女房が買い物に出かけている間は2人の娘の子守をしていたのだが、午前中にもかかわらず睡魔との闘いである。次女をだっこしていたら、ウトウトしていて危うく落しそうになるし(汗)
夕方からは今度は筋肉痛との闘い。特に両足の太ももが酷かった。ただ、太ももは絞らなければならない箇所なので、逆に言えばちゃんと狙い通りの効果が出たということなので喜ばしいことなのだが。それと左足の膝の外側が痛み、これは階段の上り下りが厳しいぐらいの痛みを伴っている。この箇所の痛みは頻繁に起こるので、今度しっかり診察してもらう必要があるのかもしれない。
今日は外で十分走ってきたということで夜のながらジョギングはなし。というか、左膝の痛みが酷くて走れる状態ではなくなってしまった。明日の夜までに痛みが引いてくれればいいのだが。
とにかく今日は自分の運動不足・体力不足を痛感させられた1日となった。ただ、まだ寒いとはいえ外でのジョギングやランニングはやっぱり気持ちよかったので、休みの日に天気が良くてかつ時間に余裕があれば、また走ってみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

Wii Fit の効果測定(3週間経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから3週間が経過した。前回は2週間経過した際に書いており、次回はまた2週間後の1ヶ月経過で書こうかと思っていたのだが、ひとつ追加で書いておきたいことがあるので今週も書いておくことにしようと思う。
体重の方は前回に比べ-1.5キロ減っていた。ちなみに、現在の体重は76.5キロである。身長179センチから算定すると、病気をしずらいBMIが22という数値にするには、70キロまで減量する必要があるそうだ。Wii FitではこのBMIと体重を表示することができるようになっていて、トレーニングを行うことでこの数値を22に近づけていくことが目標としている。
ところがこの前自宅の体脂肪計で計測した時に、体重は減っているのに体脂肪率は25%から27%へ増えるという現象が起こった。つまり体重が減った分は筋肉であり、体脂肪の比率が相対的に増えたということである。しかし、ここ最近の食生活や運動からいって、体脂肪は減ることはあっても増えるはずはなく、また筋肉が急に落ちる理由もない。となると、体脂肪計の数値に疑問ありという結論に至った。それが前回数値を書かなかった理由である。
その結論を出した時に思ったことが二つある。ひとつはもっと正確に測れる職場の体組成計で測り直すこと、もうひとつは似たようなことだが今後トレーニングをしていくうえで体脂肪が減少し、逆に筋肉がついた場合を想定すると、BMIの数値変動では効果の測定が難しいのではないかということである。BMIはあくまで身長と体重の比率なので、目安にはなるがこれだけでは不十分である。
で、今週の初めにさっそく職場の体組成計で再測定。ハンドルのようなものを握り、全身の測定ができるモデルのやつである。結果は、体脂肪率23%(軽肥満)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル10.0(やや過剰)というものだった。
それにしてもこの体組成計というのは、他にも基礎代謝量や骨量などなど、色々測れて便利だと感心する。興味が湧いたのでネットで現在販売しているモデルをチェックしてみると、さらに進化していて全身・左腕・右腕・左足・右足・体幹部と部位別に脂肪と筋肉量を測ることができるようになっていた。それがあればトレーニングするにもどこの部位を重点的にすべきか把握できて便利だ。
ということで、みなさんのご想像通り、その体組成計をネットで衝動買い(笑)確かに値段は高かったが、家族みんなで相当長く使えるものだし、数値をコンスタントに把握できた方がトレーニングをするにも張り合いがあるとも思って購入を決めた。ただ、某家電量販店のポイントが12,000円ぐらいたまっていたので、実際には4,000円程度の出費である。
その購入した体組成計が今日届いたので、今日のトレーニングの前に早速測定してみた。職場で測ってから数日しか経っていないので変化は期待できないが、部位別の数値が見てみたかったのだ。結果は、体脂肪率22.5%(軽肥満)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル9.5(標準)と若干改善していた。部位別に見ると、脂肪が多いのは右足と左足がスコア+1で、それ以外はスコア0だった。つまり太ももと尻まわりの脂肪が多いということがはっきりしたわけだ。腹回りのことばかり意識していたので、今後は下半身のトレーニングもしていかなければ。筋肉量は全体的にはスコア0と標準ではあるが、左腕がスコア-1、右足と左足がスコア+1となっていた。鞄を持つのを左腕にしたりして、少し強化をしなければ。早速体組成計を購入した効果があったということになった。
ちなみに、Wii Fitでトレーニング中に弟(25歳)が仕事から帰ってきたので体組成計を購入したことを話すと私と同じように興味津々。初期の設定をして弟の測定をすると、結果は、体脂肪率8.0%(やせ)、筋肉量スコア0(標準)、内臓脂肪レベル2.0(標準)
・・・トレーニング効果が少しずつ出ていると喜んでいた自分は一体・・・(悩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

ウォーキング

昨日・今日と仕事が早く終わったので、職場から新宿駅まで歩いている。距離としては約4キロしかないのだが、仕事帰りなのでスーツやコートも着ているし、カバンも持っている。さらにほとんどのところ大通りを歩いているので信号待ちで結構時間をロスしている。そんなわけで、職場から新宿駅のホームまではだいたい50分かかることがわかった。少し早足で歩いて2日ともほぼ同じだったので、ゆっくり歩いても1時間あれば着きそうだ。
なんで突然ウォーキングなんか始めたかというと、トレーニング量が少ないような気がしてきたからである。もともとは健康のために始めた運動だが、実は次の目標が浮かんだのである。ただ、今発表するのはちょっと恥ずかしいので、もう少し目処がたってから発表しようと思う。
最近は運動に使う時間が増えた分、ゲームをする時間は激減している。Wii Fitはゲームと言えなくもないんだが。熱しやすく冷めやすい性格がいつ出てくるかがちょっと心配だ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

カボレ加入!

最近FC東京関係のことを書いていなかったが、久しぶりに書くことができる。噂はずっと前からあったものの、いったいどうなるのかと思っていたカボレの移籍加入が、公式HPでとうとう発表になった。昨年のKリーグ得点王ということで非常に期待できそうな気もする反面、一方では去年のワンチョペの例もあるので一抹の不安があったり・・・。今年の年末に、『カボレの獲得は大成功だった!』と書けるような活躍をぜひ期待したい。
それにしても、もう今日から都城キャンプに合流しているとは驚いた。正式契約などの手続きもあるだろうから、てっきり都城キャンプ終了後の来週から合流だと思っていた。もちろんこれは喜ばしいことで、少しでも早く合流してチームに馴染んでもらった方がいいのは当然である。とはいえ、開幕まで2週間ちょっとでは時間が短すぎるので、少し気長に待とうと思う。
シーズンオフに入ってから放出の話ばかりだったが、終盤になってようやく加入の話も増えてきた。結果的にはほぼ同数になったと思う。戦力的に考えると現時点では昨年に比べてダウンしているような感じもするが、弱点だったポジションを的確に補強しているし、城福監督の目指すサッカーもハッキリと方向性が示されているし、現在いる選手はそれを体現できる選手たちだと感じる。なのでいきなり高望みはせず、降格さえしなければ今年はチームの熟成期間となってもいいと私としては思っている。もちろん上位に行ってくれれば最高だが(笑)

ただ、これだけはどうしても言いたい。

というか切なる望み・・・

今年はきちんとホームで勝て!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

機動戦士ガンダム劇場版Ⅱ 哀・戦士編

昨日のながらジョギングで機動戦士ガンダム劇場版Ⅱ 哀・戦士編を見終わった。ジオン軍の新型モビルスーツが続々と出てきて、特に私が子供の頃に一番好きだったズゴックが登場した時にはテンションが上がった。そもそもなぜズゴックが好きになったかと言うと、 ←自主規制
この第2作目は哀・戦士編ということで戦死者も多く、人間関係を中心としたストーリーが数多く収録されている。ガンダムを知らない方はかなり少ないとは思うが、まだ見たことがない方ももちろんいるであろう。なので詳しく書くのは避けることにするが、ランバ・ラルはやっぱりカッコいい。初代ガンダムの登場人物の中で、ジオン軍では一番好きなキャラかな。
今日からは機動戦士ガンダム劇場版Ⅲ めぐりあい宇宙編を見始める。この3作目には連邦軍で一番好きなキャラであるスレッガーが登場するので(厳密には2作目終盤にちょっとは登場しているが)、非常に楽しみである。
順調なら今週末には劇場版3部作が見終わることになるわけだ。毎日の楽しみとなっているので、見終わってしまうのがもったいないような気分である。カットされている部分がかなりあるのでテレビアニメ版を最初から見直すこともしたいのだが、まだまだ見ていないものがたくさんあるのでそれは後回しにして最後にじっくりと見直すことにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

逆転サヨナラホームラン

今日は予定通り長女を連れてイチゴ狩りに甲州市まで行ってきた。今年は今まで2年続けて行っていたところから場所を変えてみたのだが、農園の方がとても感じがよく、またスペースも広めで十分楽しめた。赤くても甘いもの、すっぱいものがあり、その見分けがなかなかつけられなかったので、私はすっぱいものばっかり食べていた。長女は全くすっぱいと言わなかったところをみると、ほとんどが甘いものだったのだろう。トレカと同じで、無欲がなせる技かな(苦笑)今年はまだ次女を連れていくには早すぎたので、可哀そうだが女房と次女は留守番だった。来年は女房と次女も連れてまた今年と同じところに行こうと思っている。気の早い話だが、今からとても楽しみだ。
ちなみに今回のイチゴ狩りには、両家の両親を同伴して合計6人で行った。自家用車のマークXは5人乗りなので定員オーバー。それでも6人で1台の車で行けたのは、別の車で行ったからである。そう、その車とは・・・以前買い替えを見送ったアルファードである。
1月の中旬にその結論をしたのだが、ちょうどマークXが2年点検の時期だったので2月上旬にディーラーに点検を依頼した。その際もディーラーの方からはさりげなく勧められたりしており、頼んでなかったにもかかわらず参考にということで商談メモということで仮見積もりのようなものはもらっていた。何点かのオプションやカーナビをつけて、450万円程度となり、そこから単純に20万円の値引きで430万円ということだった。点検と同時に試しに査定してもらったところ、150万円という数字が出たので差額は280万円となる。もうすでに諦めていたのだが、どっちにしてもこりゃ無理だ・・・という金額である。
ただ、なかなかハッキリと買い替えしませんとは言いきれなかった。5月にアルファードをフルモデルチェンジすることが決まっていて、現行モデルの注文の締切が今月25日までと決まっているらしい(それ以降は生産済み在庫車の中から選ぶらしい)。また、2月ということで決算期も近い。フルモデルチェンジ直後は様子見の客も多くて売上は落ちるであろうし、2月中の契約でなければ年度内の売上に立てることは難しいだろうから、ディーラーとしてもここは勝負月間ではないかという気がしていた。そのため、値引きについてもかなり大きくなりそうな気もしており、一度は見送ると決めたはずなのに、買い手としても絶好の買い場ではないかという考えがどうしても頭に残っていたのである。
そんな中、「週末にどこかにお出かけの予定があれば、試乗車をお貸しします」という提案があった。やはりディーラーとしてもこの時期まで来ていると可能性があるお客は簡単には離したくなかったのであろう。一度街中で数十分の試乗は済ませていたので、その必要はないと断った。だが、「イチゴ狩りの時にどうですか?談合坂(注:中央高速自動車道にある、かなりの距離を上り坂が続く地域)を走れば車の性能も把握できると思いますし。」という提案には心が揺れた。確かに借りることができれば両家の両親を誘っていけるし(もともとは両家から1人ずつ来る予定だった)、借りる車は2,400ccなのでもしそれでも満足が得られれば3,000ccからランクを下げれば予算内に収まるな・・・という考えが浮かんだのだ。私の方も、買い替え見送りから再度十分検討の方にシフトし始めていた。
そんなわけで、今日はその試乗車を借りてイチゴ狩りに行ってきたというわけである。

さて、ここまで書いてくれば流れから言っても今日の日記のタイトルから言っても、結論はもうみなさんおわかりであろう。今日同伴してもらった両家の両親からの評判も上々だったことで、私の気持ちは決まった。うちは珍しく両家の行き来が多く、また長女・次女を中心にして嫁・姑も良好な関係を築けている。この雰囲気をずっと続けていきたい、CMではないがそれこそPricelessだなと今日はつくづく感じたのだ。試乗車をディーラーに返却し、そのまま契約交渉を始めた。ただ、性能からいくとやはり2,400ccでは力不足に感じたので、当初の予定通り3,000ccの方を選んだ。
2時間の交渉の末、ついに契約を交わした。下取り金額10万円アップの160万円、値引き額が何度かの交渉で30万円増えて50万円となり、前回提示された280万円が240万円まで下がった。交渉前は260万円が限度かなと思っていたのだが、予想外に下がりしっかりと予算内に収めることがことができたので私としては大満足である。本当はまだディーラーの方に余裕を感じたのだが、すでに予算以下には収まっているのだし、今後もお付き合いは長くなるのだからお互いに円満な感じの方がいいと思い無理強いは控えることにした。

いっつも金銭的に余裕がないと書いていながら、いつもこんなことばっかりやっているんだよな(苦笑)でも今回の買い物は上に書いたような理由で絶対に正解だと確信している。再度家計の見直しをして、自分の趣味への投資を犠牲にしてでもなんとかやりくりしていこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

Wii Fit の効果測定(2週間経過)

Wii Fit を使用したトレーニングを始めてから2週間が経過した。たった2週間では正確にどの程度の効果があったかを測れるわけはないのだが、記録としても役立つし、ここをご覧になっている方への参考にもなるかと思うので、書いておくことにしようと思う。
体重の方は2月初めに測ったときと比べると約2キロ減っている。ただ、一番最初に測ったときの服装と、最近のトレーニングの際に来ている服装が若干違うし、毎日測られているのだがそのつどプラスマイナス1キロぐらいの違いがあるので、本当に2キロ減っているのかどうかはかなり疑問である。数か月経過して、もし5~10キロ減ったのであればハッキリと効果があったと言っていいかと思う。
体重では目に見えた効果は出ていないが、別のところではハッキリと効果を感じていることがある。それはウエストが確実に細くなったことである。ここ最近になってハッキリわかるようになったのだが、スーツを着た際のベルトの穴の位置が一つ分細くなっているのである。今までパンパンだったスーツのズボンに若干余裕も出てきた。また、今日は出かける際に久しぶりにジーンズを履いたのだが、こちらでは明らかにウエストが細くなったことが実感でき、むしろ緩いくらいになっていた。ウエストが細くなるという、効果をハッキリと実感できることがあったことはかなり励みになった。
体脂肪の変化については、どうも家にある体脂肪が測れる体重計の測定値そのものにちょっと疑問があるので今日は書かないでおこうと思う。次回の効果測定の時に、職場にある体脂肪計で測定しようと思っている。
ちなみに、これらの効果は必ずしもWii Fit を使用したトレーニングのおかげだけではない。同時に医師と管理栄養士の指導により食生活の改善も行っていて、摂取カロリーを以前に比べてかなり減らしていることの影響もあると思う。今回の効果測定に関して言えば、どちらの効果が大きいかと言えば後者の方かと思う。ただ、私の知人にWii Fit のおかげで1ヶ月で10キロやせた方もいるので、長く続けていけば私にもそのような効果があるかもしれない。いずれにしても、長期的に効果測定をしていきたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

脱皮できない蛇は滅びる

『脱皮できない蛇は滅びる。意見を脱皮していくことを妨げられた精神も同じことである。それは精神であることをやめる。』
これはドイツの哲学者・ニーチェの言葉である。なんで突然こんなことを書いたかというと、職場にある日めくりカレンダーに書いてあったからである。
去年の年末に取引業者さんから日めくりカレンダーを頂いた際に、パラパラめくると1日に1つずつ格言が載っていた。ちょっと興味があるなということで自分のデスクの後ろの方の壁に貼っている。1ヶ月半が過ぎ、結構印象的な言葉も多かったのだが特に今日の『脱皮できない蛇は滅びる』という言葉は、以前から知っていた言葉を久しぶりに聞いたためにインパクトが強かった。

この言葉を知ったのは前の職場にいた時である。直属の上司だった部長が、私の教育のために格言や人生訓といったことを話す機会が結構あった。この言葉を聴かされたのは、退職した年度だったと思う。係長として3年経ち、30代になったということで管理職に向けての教育といった意味合いが強かった年度で(退職願を出した頃には次年度の管理職への昇進の稟議があがっていたそうだ)、かなり色々と指導を受けた。その期待の大きさはすごく感じていたのだが、かなり悩んだあげく自分の夢を追うために2005年の1月いっぱいで退職してしまった。ただ、前の職場での経験は今の職場でも生きているし、今の私を作り上げてくれたのは前の職場である。その恩義は今でも強く感じている。

今日この言葉が出てきたことでその当時のことを思い出し、またこの言葉を見たことで気が引き締まった。3年前に転職した時と現在を比べて、自分は脱皮できているのか?と自問した。今の職場では出世しないほうが自分のやりたいことを出来るので偉くなることはむしろ願い下げなのだが、目立たないようにしつつ自分自身のレベルアップはしていかなければいけないなと強く感じた1日となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

機動戦士ガンダム劇場版Ⅰ

Wii Fit の『ながらジョギング』をしながら見ているDVDの第2弾、機動戦士ガンダム劇場版Ⅰを昨日見終わった。毎日30分ジョギングしながら見ていたのだが、2時間15分ぐらいあったので、1枚見るのに5日もかかってしまった。ただ、毎日かなり熱中しながら見ていたので実感的にはそれほどでもないのだが。
初代のガンダムについてはかなり覚えているつもりだったが、「あれ?こんなシーンあったっけな?」というようなことも何回かあった。今見ると絵的にはもちろん古いのだが、昔と違ってストーリーを把握しながら見られるので見直す価値はあると思う。初めて見たのは小学校低学年の時の再放送だったのだから、古くて当たり前なのだが(苦笑)ガンダムのプラモデルが欲しくて日曜日の早朝から並んだよなぁ・・・。
映画版ということでかなりダイジェストになってしまっているが、いわゆる名ゼリフはしっかりと押さえられているし、印象に残るシーンはだいたい押さえられていると思う。Ⅰで収録されているのは、ガルマの死、そしてランバ・ラルの登場あたりまでとなっているので、モビルスーツとしては連邦軍はガンダム・ガンキャノン・ガンタンク、ジオン軍はザク(シャア専用ザクを含む)とグフがちょっとしか出てこない。そういう点ではちょっと物足りない気もした。
今日からは機動戦士ガンダム劇場版Ⅱ 哀・戦士編を見始めた。劇場版3部作の中でも一番評判がいいので非常に楽しみだ。ジオン軍のモビルスーツも大量に投入されるし、特に子供の頃に一番好きだったズゴックが登場して・・・(長くなるので省略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

観客動員数50万名に向けて

先日の連休中に、メインのHPの観客動員数がおかげさまで49万名を突破した。いよいよ大きな区切りとなる50万名突破を意識できるところまで来たわけである。
ブログ併用の効果は絶大で、その直後から急激にアクセス数が増え始めた。今年の始めの段階では、HP開設8周年と50万名突破はかなり時期が離れると予想していたのだが、このペースならばそれほど離れないですみそうなので、2つまとめた大型の記念イベント実施について俄然ヤル気が出てきた。まだ当分先の話なのだが、イベントの内容を考え始めようと思う。
それにしても、50万という数字はわれながらすごいことだなぁとつくづく思う。ご覧いただいてるみなさん、本当にありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

山手トンネル

今日は入院中の祖母のお見舞いと祖父の墓参りのために松戸まで行ってきた。先月の半ばに入院したと聞き一刻も早くお見舞いに行きたかったのだが、休日出勤が入院直後から2週続き、ようやく行けると思っていた先週は雪が降ってしまったため断念。1ヶ月近く経過した今日になってやっと行くことができた。もっとも入院した理由が病気では無くて怪我であり、父が定期的に経過を見に行っていて快方に向かっているという報告を受けていたので安心はしていた。

自宅のある八王子から松戸まで車で行くには、首都高速でも常に渋滞している三宅坂・竹橋・箱崎といったジャンクションを通過しなければならないので、距離的にはそれほどないわりには2~3時間かかる時があった。だが昨年12月に中央環状新宿線という新しい道路が開通し、それら渋滞するジャンクションを通らないルートができたので、今回は試しにどれぐらい違うかのテストも兼ねてそちらのルートを利用することにした。
新宿手前から左折して少し走ると、山手トンネルに入る。6キロぐらいずっとトンネル内を走るのだが、やはり初めての走行なので無難に左側車線を低速で走る。するとみんな同じ感覚だったのか、前後の車もほとんど全車が左側車線を低速走行(苦笑)トンネルを抜けるまで右側の追い越し車線を走って行ったのはたった1台しかいなかった。
山手トンネルを抜けたあともこれといった渋滞には遭遇せず、松戸には出発してから70分ぐらいで到着した。

先に祖父の墓参りを済ませてから病院に向かう。祖母は思っていた以上に元気で、あと10日前後で退院できるらしいので一安心。90歳と高齢のわりに怪我以外には病気は全くないという診断だったそうで、まだまだ長生きできると医師にお墨付きをもらったそうである。おばあちゃん子だった私にとっては本当に嬉しい話だ。今日は長女だけ連れて行ったので、退院してきた際には、次女も連れてまた顔を見せに行こうと思っている。

帰りも同じルートで帰ったのだが、夕方のわりには渋滞区間は少なくてほぼ同じぐらいの時間で到着したので、間違いなく中央環状新宿線ができた効果は大きいし、今後も恩恵は受けられそうだ。
それにしてもずっとトンネルを走るというのはやはり運転しずらいし、普段の運転よりも相当疲れた。今日は早く寝ることにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

2週連続の雪かき

昨日は出勤だったのだが、思ったよりも早く午後5時半過ぎには出社できた。お昼頃から雪が降り始めるという予報が出ていたが、帰宅する時間になっても全く降っていなかったので予報は外れたなと思いながら帰路に就いた。
ここ最近の疲れが出ていたこともあり、電車の中では熟睡。最寄り駅に到着した時にちょうど目が覚めたので慌てて飛び降りようとしたら・・・ホームが真っ白&上空からはボタ雪が・・・。寝ぼけていたこともあり???といった感じだった。慌ててドアから出たのでホームに積った雪に足を取られちょっと滑る。乗ったところが端の方の車両だったので、最寄り駅のちょうど屋根がないところだったのだ。大きな傘は持ち歩いていたので目が覚めてからは家に着くまでは特に問題がなかったのだが、出社して家に着くまでの2時間弱のあいだにここまで天候の変化がすごいとは。まぁ八王子という土地柄もあるのだが。
家に着いたころにはあたり一面がかなりの積雪で、自宅の前の下り坂でまたもや滑って転びそうになった。幸いカバンが支えとなってくれたのでギリギリ助かったのだが、変にひねってしまって腰と下半身が痛くなった。降雪量はかなり多く、いっこうに止む気配もなかったので、この分だと明日の午前中ぐらいまで降り続きそうだな、となるとまた午後に雪かきだな、と思いながら昨日は休んだ。
朝8時頃、女房に起こされる。寝起きでまだボーッとしていたが、耳に雪かきをしているスコップの音が飛び込んできた。
「いま何時?」と女房に問いかけると「8時。だけどもうご近所が出て雪かき始まってるよ」との返事が。正直なところ『早いよ・・・』と思ったのだが、うちは団地からの出入口の主要道路に2方向が面しており、しかも坂の角なのでここを早く処理しないと団地全体の交通・歩行者に影響があるためやらざるをえないのだ。まだ寝ていたかったのは山々だったが、そんなわけで寝起きのまま雪かきを始める。ただ、普段は1人でやっているのだだが、今回は坂の下の方の方々がご親切にも坂の方の1方向の大部分をやっていただいていたのでとてもありがたかった。次回の時はきっちりとお返しをしないとな。
なんだかんだで2時間ほどかかってようやく終了。ようやく遅い朝食を食べることができた。
太陽が出て気温も上がったことで大部分が溶け、昨日あれだけ降ったというのが夕方には嘘のように雪景色は少なくなった。それにしても今年はまとまって降るなぁ。2週続いて週末に雪が降ってしまったわけだが、来週は長女を連れてイチゴ狩りに行く予定なので、お願いだから来週だけは降りませんように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

ブレイブストーリー

予定通り昨日『ながらジョギング』4回目でブレイブストーリーのDVDを見終わった。あの長編小説を約2時間にまとめた映画なのである程度は覚悟していたのだが、それでもやっぱり話を省略しすぎで展開が早すぎると感じた。しかも小説では結構大事だったはずの設定やシーンも、仕方ないことなのだが大幅にカットされており、原作のファンの方は不満な内容ではないであろうか。
私としての感想は、まぁ一つの映画作品としてならありかなとは思う。ただ、人に薦められるかというと微妙かな。声優には知名度のある芸能人を起用しているし、CGを含めたアニメーションの質が高い点はお薦めだが。
とりあえず『ながらジョギング』の第1弾は無事終了。第2弾はちょっと迷ったが、機動戦士ガンダム劇場版メモリアルボックスにした。早速先程第1回として30分だけ見たのだが、いやー続きが気になる(笑)よっぽど延長して1時間にしようかと思ったが、運動ペースをコロコロ変えると良くないような気がしたので我慢した。この続きが気になるというのは、運動を継続するモチベーションにも繋がっていて良いのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

Wii Fit の『ながらジョギング』

前回の日記で、火曜日から『ながらジョギング』をスタートしたと書いた。では、何をし『ながら』なのかについて今日は書きたいと思う。
正解から先に発表すると、『DVD鑑賞』である。何のヒネリもないし、以前からHPをご覧頂いている方には簡単に予想できたであろう解答である。この『ながらジョギング』が出来るようになった際に、真っ先に思いついたのが大量の『積みDVD』の消化だった(苦笑)
早速火曜日から始めたのだが、DVDを見ていると30分なんかあっという間に過ぎてしまう。しかも15分ぐらい経過した頃から汗がじわりと出始め、30分経過したときにはかなり汗をかいている。その場でのジョギングなのに下半身が筋肉痛ぎみであるとこからも(苦笑)、運動効果もしっかりありそうだ。
本当にわずかずつではあるが、BMIの数字も減っては来ている。現在24弱なのだが、目標は最も疾病率が低いとされている22に設定している。わかりやすく言うと、私の身長に対して標準にするには、あと約6キロの減量が必要らしい。もちろん急には減らないであろうから、1ヶ月後に1キロとし、半年後の7月末までの目標としている。
そしてもうひとつ、BMIよりも意識しなければいけないのは体脂肪率。こちらは家に体脂肪の測れる体重計があったので本当に久しぶりに月曜日に測ってみたのだが、恥ずかしながら25%もあった。BMIはギリギリ標準の範囲内ではあるが、こちらは完全に肥満に入ってしまっている。つまり、いわゆる『隠れ肥満』というやつで、運動不足と食事の偏りが原因とされている。まさに先週土曜日に医師に指摘された通りなのだ。体の4分の1が脂肪か・・・と考えた時、トレーニングに対する決意も強くなった。
そんなわけで今週からスタートした『ながらジョギング』。自分への戒めのためにも、経過は定期的に書き記していこうと思っている。

<おまけ>
『積みDVD』についても詳しく書いておくことにしよう。前にも書いたが、プチ(?)買い物依存症にかかっていた昨年には、大量のゲームばかりだけではなく、DVD(一部ビデオ)も大量に購入している。DVDといっても、映画にはもともとあまり関心がないので、購入したジャンルは某アニメシリーズばかりと極めて偏っている。ゲームと同様に以下に列記してみることにしよう。

機動戦士ガンダムDVD−BOX 1・2 新品 全11枚 (43話)
機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス 新品 全3枚 (427分)
機動戦士Zガンダム 中古 全13枚 (50話)
機動戦士ガンダムZZ 中古 全12枚 (47話)
機動戦士ガンダム0080 中古ビデオ 全6巻 (6話)
機動戦士ガンダム0083 中古 全4枚 (13話)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 中古ビデオ 全12巻 (12話+劇場版)
機動戦士SDガンダム各種 中古ビデオ 全12巻(440分)
ブレイブストーリー 中古 (112分)
スパイダーマン ツインパック 中古 全4枚 (248分)
2006 F1世界選手権総集編 新品 全2枚 (180分)
FC東京 2006シーズンレビュー 新品 (99分)

・・・ほとんどがガンダム中古なので量の割には出費はそれほどでもないのだが、それでもゲーム同様に買いすぎだよな(汗)しかもFC東京2006シーズンレビューはちゃんと見ているが、それ以外は買っただけで一度も見ていない『積みDVD』である(苦笑)
ちなみに映画に関心がない私が『ブレイブストーリー』と『スパイダーマン』を購入しているのにはちゃんと理由がある。『ブレイブストーリー』については原作者の宮部みゆき作品のファンであるため、この作品の映画化・ゲーム化されたものはいつか見たい・プレーしたいと思っていたからである。小説原作のものはギャップがあるのが常なため受け入れがたいものが多いが、『ブレイブストーリー』については結構期待していた。
ゲームの方は昨年にクリアしたが、うまく原作の世界観を取り込みつつ、オリジナルストーリーが展開していて非常に楽しめた。PSPのRPGの中では『英雄伝説空の軌跡』に次いでお奨めできるゲームである。
『スパイダーマン』を購入したのはもっと単純明快な理由。昨年11月にPS3を購入した際に、おまけとしてブルーレイ版の『スパイダーマン3』が付いてきてしまったから(苦笑)。いきなり『3』から見てもしょうがないので、『1・2』を購入したと言う訳である。
そんなわけで、これらの『積みDVD』を鑑賞しながらジョギングするという、時間を有効活用できる一石二鳥プロジェクトの幕開けである。ジョギングを継続する目的が出来たのはかなり大きいと感じている。
なお、今週火曜日からの第1弾は、『ブレイブストーリー』である。3日間見続けているので、4回目となる今日で見終わることになる。感想についてはまた明日にでも書こうと思う。

ちなみに上記の『積みDVD』を消化するには、1日30分のジョギングで1話ずつ消化していくと単純に仮定すると、ざっと合計して220日にもなる。てことは、毎日やっても9月末までだぞ。・・・やっぱ買いすぎだよなぁな。それにそこまで根気と体力が続くのだろうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

Wii Fit の効果はいかに?

中性脂肪とコレステロールのエントリーに、食生活の改善と運動が必要だと医師に指示されてしまったと書いた。前回は食生活のことを書いたので、今回は運動について書こうと思う。

医師からの運動をしてますか?という質問に、全くしてませんと答えた。現実的に汗をかくような運動と呼べるものはここ最近した記憶がない。たまにフットサルをしたり、犬の散歩の際に軽く走る程度で、とてもじゃないが運動と呼べるものではないと思ったからだ。
すると医師からは、その場ジョギングでもいいんだ、一日に30分はテレビを見るよね?テレビを見ながらジョギングをすればいい、とアドバイスを受けた。残念ながら私はゲーム好きなのでテレビ『画面』は見ているが、テレビというのはスポーツぐらいしか見ないので、冬場はほとんどテレビを見ないのだ。もちろんそこで口答えしてもしょうがないので黙ってはいたのだが。

だが病院の帰り道、ふといいアイデアが浮かぶ。そうだ、Wii Fitにジョギングというのがあったな、一回の時間は数分と短いけど、あれを何回かやればいいやと思い出したのだ。早速その日の晩に、発売日に購入したものの三日坊主で封印してしまったWii Fitを引っ張り出した。
ハッキリ言って、継続性のない私にとって、毎日やるようなことは大の苦手である。今回は健康のために運動しなければいけないという強制的目的が出来てしまったのでやらざるを得ないのだが、そうでなければずっと封印したままだったと思う。
ヨガや筋トレを準備運動代わりに数個プレーし、有酸素運動を始める。まずはフラフープをやってみたが、これって効果があるのかな?とかなり疑問だった。
そしていよいよジョギングを始める。しかしたった3分程度で1回が終了。これではちっとも運動にならない。もう1回ジョギングをしたが、2度もやると飽きてしまった。終了後、『長い距離が選べるようになりました』といったような内容のコメントが出たが、今日はまぁ初日だからということで土曜日は終了とした。

日曜日も同様にヨガ数種→筋トレ数種→フラフープ→ジョギングの流れで進めていった。ジョギングは昨日選べるようになった長い距離の方を選択。たしかに倍ぐらいの長さにはなったがそれでも6分程度だった。当然これでは少ないのでもう1回やると、終了後に『島1周が選べるようになりました』といったような内容のコメントが出た。となると、さらに倍ということだな、今日はそこまでやるとちょうどいいやと思い、3度目のジョギングスタート。さすがに3度目なので途中で飽きてきたが、13分程度で完走しその日のトレーニングは終了とした。

月曜日は帰りが遅かったのでトレーニング時間はあまり取れなかった。週末と同じメニューをこなし(フラフープは燃焼フラフープというものにグレードアップ)、島1周コースのジョギングをスタート。この時点で午前1時を過ぎていたのでこれ1回で終わりだなと思いながら走った。
1周終了後、『ながらジョギング』が追加されましたといったコメントがでる。なんだ?ながらジョギングって・・・と思いながら選んでみると、何かをしながらジョギングが出来るということらしい。でもどうやって?と思いながらスタートさせてみると、スタート直後にチャンネルを変えて結構ですのメッセージが。どうも今までテレビで行っていたナビを、Wiiリモコンが音声でやってくれるということらしい。理屈がわかれば十分だったし、その日は時間が遅かったこともあって、すぐ中断してもとの画面に戻った。
そこでもうひとつ発見があり、時間が10分・20分・30分と選べるのだ。いままで12分程度では短いと思っていたし、何度かやるにしても同じでは飽きると思っていただけに、この20分・30分という設定はありがたい。

そんなわけで、火曜日からは『ながらジョギング』をスタート。何をし『ながら』なのかについては次回に書くことにするので、その時までに予想しておいてください。以前からHPをご覧頂いていた方々ならすぐ想像つくかも?
いまのところは、Wii Fit おかげで継続性のない私でもなんとか毎日運動を続けることが出来ている。あとはちゃんと効果があるかどうか。もちろんすぐに出るものではないが、さぁ、Wii Fit の効果はいかに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

Jカード2008

Jカード2008の詳細が発表され、またトレカ熱が上がってきている今日この頃である。今年から購入を控えると決意したのに、色々と考えているとその決意がだんだん揺らいでくるんだよな・・・。
まずFC東京のオート8人についてだが、今シーズンの移籍加入選手はないであろうし、昨年度の出場時間が少ない選手は含まれないと思う。そうなるとリーグ戦の出場時間順に並べると、出場時間の多い主力選手がみんな出て行ってしまったから今野・徳永・藤山・金沢・塩田・梶山・石川・栗澤の8人。人気を考慮すれば平山と茂庭が代わりに加わるかどうか。その他では赤嶺・浅利・川口ぐらいしかいないし・・・。どう考えても梶山がオートのメンバーに含まれるのはほぼ間違いないと確信している。さらに今回はシリアルが入るようなので、20枚限定は確実となる。となると、昨年以上に争奪戦が厳しくなりそうなので、わずかの可能性にかけて少し多めに購入したくなってしまうのだ。(余談だがレギュラーカード11種も上記の13人中から選ばれるはずなので、いかに入れ替わりが激しいかということを認識させられる。)
そしてもうひとつ気になっているのがストライカーパラレルの復活。チームの得点王は今野と平山の7点。昨年の総得点は60点。内訳はルーカス14点・福西7点・鈴木規郎6点・ワンチョペ3点・リチェーリ1点・馬場1点、放出した選手で合計32点。売り上げから考えれば平山だろうが、どちらにしろ100枚限定とはいえ、意外に高値になるのでできれば自引きしたい。これも迷わせる要因である。

ということで・・・結論はとりあえず5ヶ所のネットショップに各1個注文し、現時点で計5ボックスを注文した。1ボックス単価が安くなる3ボックスセットを2つとも迷ったのだが、分散した方が希望するカードを引ける確率があがりそうな気がなんとなくしたからである。逆のパターンも当然あるのだが(汗)
先月と今月でだいぶ節約できているので、これぐらいまでならなんとかなるだろうとは思っている。でもあと1ボックス買いたい気もするなぁ(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

中性脂肪と悪玉コレステロール

風邪にかかっているという日記のときに、他にも通院していると書いたが、これはタイトルに書いた通り中性脂肪と悪玉コレステロールが原因である。この数値の改善のために、食生活改善を指示されてしまった。
昨年12月半ばに、みぞおち付近が痛むことが多かったので病院で調べてもらった。血圧が少し高めということはあったが、レントゲンや心電図などでも特に異常はなく、血圧の経過観察という診断ですんだ。
ただ、昨年は職場の健康診断の時に仕事が忙しかったので血液検査を受けてなかったことを思い出したので、ついでということで血液検査を受けることにした。
今年に入って忙しい日々が続いたので、検査結果を聞きに行ったのは1月半ばだった。まさかその検査結果にショックを受けることになるとは、その時は全く考えていなかった。
検査結果を見た医師から、中性脂肪と悪玉コレステロールの数値が基準よりかなり高く、これはかなり問題だと指摘される。おととしの健康診断の時には基準値だったのだから、1年半の間に急激に悪化したということになる。ただ、単身赴任中や、職場での昼御飯・夜御飯が原因であろうことは容易に想像できた。
案の定、医師からは食生活の改善を指示された。「まごわやさしい」を心掛けた食事と運動、硬水を1日1.5リットル飲むといったことである。食事面について管理栄養士と面談するようにということで、先週土曜日に予約を入れて帰ってきた。
そんなわけで先週土曜日に管理栄養士と面談。色々と質問をうけながら細かくアドバイスをもらった。食事の好みと、普段食べているものがほぼ完全に悪影響のあるものであることに愕然とする。食生活の改善どころか180度変えないとダメなようだ。
今までは好きなものを我慢してまで健康に注意したり長生きしたりしたくないとずっと思ってきた。それが結婚し、子供が産まれて、守らなければならないものが出来たことで意識もだいぶ変わってきた。周囲にも健康を損ねて苦労している方が結構いて、その苦労を目の当たりにしているという経験も大きいかもしれない。
たしかに今回の検査結果と今後の食生活のことを考えるとショックが大きいし非常にブルーなのだが、取り返しがつかないほど検査結果が悪いというわけではないので、これをきっかけに前向きに考えて健康に留意していくことにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

エメルソン加入

昨日のことになるが、公式HPにてエメルソンの加入が発表になった。早速色々とインターネットで検索して情報収集をしようと思ったのだが、今まで渡り歩いてきたチームも有名どころが少ないので全然成果なし。アピールポイントの内容を見ると城福監督の目指そうとしているサッカーにも適用できそうだし、結構期待出来そうな気もする。
ただ、この数年はずっと半年毎に移籍しているし、どこかの記事で1月に前所属チームとの契約を解除したなんてことも書いてあったのがちょっと気にはなっている。特に後者は単にFC東京とへの移籍が内定したからという理由ならいいのだが、もしなんらかのトラブルがあったのだとするとちょっと問題である。
なんにしてもあまりにも情報がなさすぎるので、プレーを早く見てみたい。アピールポイント通りのプレーを期待しつつ、開幕を楽しみに待とうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

熱望カード入手!第2弾 そしてJカード2008

1月上旬に2年間熱望し続けていたあるカードを入手することが出来たことについてメインのHPで書いたが、今週また1年間熱望し続けていたあのカードを入手することができた。オークションには何度か出品はされていたが、どうしても予算オーバーで入手できなかったカードである。もうすでに何のカードかは想像がついているであろうが、今週末にでもメインのHPの方で報告をしようと思う。

さて、ようやくJカード2008の概要が発表された。ここ数年は発売前に予約をしているこのシリーズ。2005年は3ボックス、2006年は6ボックス、昨年は3ボックスを購入している。
ちなみに、2005年の初めにカードショーのセールで購入した2003年版から高原ジャージ、2005年年始の福袋に入っていた2004年版からは玉田オートを引いている。
その相性の良さから2005年版以降は予約するようになったのだが、2005年はオート2枚(アンジョンファン・二川)、2006年はオート3枚(エジミウソン・ファビーニョ・森島)&パッチジャージ1枚(岡野)、2007年はオート1枚(榎本)と、結構メモラビリアを引く確率が高いので相変わらず相性はいいと感じている。そんなわけで、トレカ購入を控えてはいるものの、やはり数ボックスは購入してみたいと思っている。何ボックス購入しようかと非常に迷っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »