« 背番号を勝手に予想してみる | トップページ | ダウン »

2008年1月18日 (金)

エバウド・馬場・鈴木規郎の移籍

チームの始動まであと2日と迫ったが、公式HPでは相変わらず移籍の発表が続いている。羽生の加入・伊野波の放出について書いた日にエバウドのレンタル移籍も発表された。エバウドについては愛想が良くて好きだったのだが、選手としての評価でいえば、移籍はまぁしょうがないのかなという気がする。
昨日発表になった馬場については、生え抜きの選手の移籍という点でいえば残念なのだが、客観的に見ると本人にとっては良い選択なのではないかと思う。羽生が加入したことで今シーズンも出場機会は少なくなるであろうし、運動量・フィジカルの強さ・守備力からいえば馬場よりも栗澤の方が上のような気がする。馬場の長所を生かすのならば途中出場よりも先発で長い時間プレーした方がいいと思うし、才能はあるのだからその方がもっと成長できると思う。ぜひジェフではレギュラーで頑張って欲しい。
今日発表になった鈴木規郎の移籍については・・・覚悟はしていたがやはり寂しい。規郎のゴールはとにかく強烈なインパクトを与えるものが多いので、FC東京の歴史の中でもずっと語り継がれていくと思う。ファンも多く客を呼べる選手だっただけに、チームとしても損失は大きいと思う。神戸でも左足でサポーターを魅了してほしい。

|

« 背番号を勝手に予想してみる | トップページ | ダウン »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505179/17739657

この記事へのトラックバック一覧です: エバウド・馬場・鈴木規郎の移籍:

« 背番号を勝手に予想してみる | トップページ | ダウン »